播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ
FC2ブログ
Google AdSence に申請 ~ 合格まで。


FC2ブログをはじめて約3ヵ月経ったところで、

あこがれの Google Adsence に申請しました。(申請 2019.01.19)

そして、約1ヵ月後の昨日に合格メールが届きました。(合格 2019.02.18)↓

Adsense合格メール

画像入りのメールと聞いていたのですが、文字だけでした。




AdSense のページでも合格の表示が↓
Adsenseマイページ合格

この画面も聞いていたのと違っていました。
変わったのかな。

合格はしましたが、
それからまた色々ありました。

順を追って最初から書きたいと思います。



申請前に準備したこと。


全く対策がわからなかったので
どんな感じか。ネットで検索してみました。

検索上位でも古い情報、新しい情報があり、
書かれていることも反対のことを言っていたりと様々です。

私達のサイトはまだまだ内容的にさっぱりですし、
一発で合格しようなどとは思っていないので
様々な情報の中からいくつか採用して実行し、
だめもとで申請してみました。

プライベートポリシーの作成。

これは既存に作成してあるもので自由に使用可のもの
使わせていただきました。(コピペしただけ)

ファイルアップロードし、プロフィールの紹介文はHTMLタグを使うことができるので
そこに貼付け、ファイルに飛ぶようにしました。

PROに切り替えて、独自ドメイン取得。

独自ドメインでないと AdSenseから門前払いされるそうなので
PROに切り替えました。これは必須



他の広告バナーを外した。

これに関しては賛否ありますが、
とりあえず心情的に外しておいた方が良いかと思い外しました。

バナー以外の広告は面倒なのでそのままにしました。





この時点で記事数は160ぐらいでした。

訪問者は内輪だけ(ブログ関係者。)
検索からはほとんどなし。(今もそんな感じ。)

上記の状態で申請してみました!



それから、いつまでたっても何の連絡もありません。

サイトに訪れてくれる人の数を見ていると
一週間のうち何回か、異常に多い数の日があります。

どうもグループで私たちのサイトを調査にきていたようです。



だめでもいいから、返事がほしい・・・
このまま返事なしの無視だけはやめてほしい
と思っていたところ、

やっと3週間後、返事のメールがきました。↓


AdSense1回目メール

???? どういう意味だ。修正して出しなおせということだろうな。
ということは、
まるっきりだめということではなく、
見込みがあるということか。と都合よく解釈。



再審査リクエスト前にしたこと。


再審査をする前に皆さんどう対処しているのか、検索してみました。
そして、それらの情報から私たちがしたことは

Google Search Console にサイトマップを登録した。

自サイトのURLに 『 /sitemaps.xml 』 をつけて登録。
Googleが私たちのサイトの全ページを認識してもらえるようにしました。

自サイトの記事をしぼった。

家族の色々な出来事を書く日記的なブログにしていましたが、
方向を子育てのこと
特に今一番力を入れている中学受験のことにしぼりました。

それらに関係ない記事はとりあえず、下書きモードにしておきました。
記事は160から → 130に減らしました。

カテゴリーもしぼりました。
70ぐらいあったカテゴリーを16にまで減らしました。

プログタイトルのバック画像を変えた。

バック画像をブログのイメージに合った、
ファミリー的なものに変更しました。

(そういうイメージのテンプレートに変更しました。)



この内容で再審査リクエストを出し

3日後に先頭の合格メールが届いたわけです。
しかし、ここからまだ関門がありました。



自動広告が表示されないのです

色々いじくってみたのですが、わかりません。
合格したのに、広告がでないなんて、生殺しです。

本当に合格してるのか?と疑いの心までてきました。

そこで↓ AdSense ヘルプフォーラムに質問を投稿し、助けを求めました。
AdSense ヘルプフォーラム - Google プロダクトフォーラム

返信してくださった親切な方々、本当にありがとうございました。

その中で

サイトとの相性やアクセス数によっては表示に一週間ぐらいかかる、あるいは全く表示されない場合がある。

FC2ブログは自動広告が表示されないのかな?
他の質問者のやりとりをみると、
はてなブログは出ないらしい。

また、自サイトはアクセス数が低いのでそのせいか。
ということは、
合格するのにアクセス数はあまり関係ないのか!?

その場合は広告ユニットの追加といういわゆる手動広告を使う。

この方法をすかさず実施しました。

そして、晴れて自サイトでの Google AdSence 広告表示に成功しました。

アクセス数が少ないので
実績は上がらないと思いますが、
夫婦であれやこれやいいながら勉強していこうと思っています。

慎之介 



にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

BL20190130.jpg

2/16、参観日の後、PTAの選出がありました。。。

りっ君は、人権カルタ
あっ君は 参観日は百人一首大会でした(^∇^)

1時間目、人権カルタ
2時間目、百人一首大会
             と学年ごとに違います。。。🌸

2時間カルタづくしでしたが、学年ごとに違って面白かったです。。。ヽ(´∀`)ノ


PTAの選出場所に行ってみると
たくさんの方々が集まってきていました。。。
任期は2年副会長二人を選びます。。。。。(´・ω・`)

1学年、生徒数60人ぐらいです。。。
投票による選出ですが、
同じ投票数の方がいらっしゃるので
1学年5.6人いらっしゃる学年もあります。

話し合いが始まったのですが
ですがですが、
話し合いでは当然なかなか決まらず(´・ω・`)

1時間半ぐらい話し合った後、
くじ引きになりました。。。(´・ω・`)

くじは、あみだくじです。。。。

くじが回っている間に、皆さんと雑談


ここにきて大きく流れが変わりました。。。。

選出された一人の方が、
私は何票でココに来たのでしょうか?

トトも疑問に思っていたことを聞かれていました。。(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)
PTAの方にお願いして、選出の用紙を見せていただきました。

なんと、一人4.5票で来られていました。。。。(゚△゚;ノ)ノ
票がかなり分散されていました。。。

りっ君の学年でトトはいっていたので、
学年で5人。。
二人が4人、二人が5人残り一人が9人でした((´・ω・`;))
りっ君の学年は50人
約5人に半数がΣ(ω |||)


ですが、
その中に、10票近くの方が2.3人いらっしゃいました。。。(´・ω・`)

その方々が、観念し(すみません。。言い方が悪いのですが^^;)。。。
話を聞くと、毎年当たるし、他の役も当たりっぱなしのようです(T_T)

PTAをすると、学校の他のすべての役が免除になります(´・_・`)
 ですので、急遽、立候補になりました。。。。((((;゚Д゚)))))))

トントンとお話が進み。。。あみだくじが何処へやら。。。。。(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

トトは選出されてはいましたが、票の数か一番ではなく、
今回はPTAには選出されませんでした。。。(ホッ)


ですが、
票数の多かった人は複雑な面持ちで、
立候補はされたものの
これでよかったのだろうか((((;´・ω・`)))という
お顔をされていました。。。。

毎年、波乱万丈のPTA選出です。。。
先々の事は考えたくありませんが、

PTAの選出会に来られている方は、
当たるとどうしようと何週間も悩むので
4月からのPTAが決まった後も、
帰りにお話を聞くと複雑に思っているようです((´・ω・`;))

トトも毎年なので複雑です。。。。(´・ω・`)


トト 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村



BL20190217 順番



先日、塾から電話があり、
小3最初のオープンテストがあります(´・ω・`)
と連絡をいただきました。。。

何度もオープンテスト受けてもいいのですか(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
と聞いてみたところ

オープンテストだけ受けてる方もいらっしゃいますよ
と答えが(´・ω・`)


公開テストは、公開テストのみ受けている人が
いらっしゃるのは、あっ君のもらってくる成績評価票
わかっていたのですが。。


りっ君どうする?と聞いてみると
何買ってくれるの(^∇^)となぜか大喜び^^;

塾のオープンテストや、公開テストを何度か受けたので、
受けると何か買ってもらえると思っています(´・_・`)


アイスクリームやお菓子をそういえば、購入したな~と(。-_-。)
ちょっぴり後悔気味^^;
高価なおもちゃでなかったのが救いですΣ(´Д`*)




後、7日ぐらいしかないので、

国語は音読をさせるぐらい^^;対策のしようがないかも^^;
算数はりっ君は逆算が苦手なので、
せめて、逆算ぐらいは頑張ってもらおうかな~と思っています(*^_^*)

理解をしていないところを、理解してもらうのは難しく
半年ぐらい同じところを間違える問題もあります。。。

りっ君は順番が苦手なようです。。。
前から何番目、前に何人の前からと前に区別がつかず
何度もやっているのですが。。。
1か月ほど空けてやると間違えるのです。。。

国語力がつかないとだめなのか
かなり難しいようです~(。-_-。)

トトも頑張って絵にかいたり、おはじきを使ったりしていますが、
難しいみたいなのです(´・ω・`)

大きくなるにつれて、いつの間にかわかってた!( ̄^ ̄)
をゆっくり待つしかないのかも・・・と思います。

まずは、テストを受けてもらって
気分よくソフトクリームを食べてもらい(*´~`*)
頑張っていこうと思います(〃▽〃)



トト 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

健康診断

こんにちは。

今回は子供とは全く関係ない話、
自分の健康診断結果について。

年齢が 50 になり (今年春ですが)
若い頃に比べ、自分の健康に敏感になりました。

車で5分で行ける近場に
いい総合病院があって、何か異常があるとここに駆け込みます。

患者に比べて職員が多く対応が早い。
しかも皆さんやんわりしてて、親切丁寧。

去年は2回、お世話になりました。

★ 便器が真っ赤になるぐらい血便が出た
 ↓
 消化器官に異常なし。痔核が破れたため。

★ 食べ物が食道を通過するとき痛みがある
 ↓
 人生初めて胃カメラをのむ。食道、胃の粘膜異常なし。
 ピロリ菌の感染もなくきれいな粘膜。経過をみる。
 その後、異常なし。精神的なものだったのか。

🌟🌟

🔵 今回、1月半ばに実施された会社の健康診断
 総合判定要精密検査という結果となりました。

判定コメント
肝機能に明らかな所見を認めます。

すみやかに精密検査を受けて下さい。
という内容でした。

数値の悪かった項目が

ALT        正常値  4~43  今回  83 判定

LDLコレステロール   同 70~139 同 160 C2判定

で、ALTとは何か。

今までずっと正常値だったので全く関心がありませんでした。
調べてみたところ、

アラニンアミノトランスフェラーゼの略。

アミノ酸の代謝に関係する酵素で
肝臓に特に多く含まれており、

肝臓が何らかの損傷を受け、壊れた肝細胞からALTが
血液中にもれだし、数値が高くなってきます。

脂肪肝・急性肝炎・慢性肝炎・肝臓がん・肝硬変
が考えられるとのこと。

びびりました。 (゚v゚;ノ)ノ

子供もまだ小さいしどうしよう。

家建て替えたばかりでこれからなのに。とか。

冷静に考えて

・飲酒は一切しない。
・喫煙の習慣もなし。

・検査が正月明けてすぐ
正月休みの食べ過ぎが原因か。

よく見ると、体重が標準体重62.4を1Kg超えていました。

私の体調のベスト(あらゆる数値がA判定)は体重60kg以下の時なのです。

ネットで調べると
ALT半減期が40~50日

たまたま突発的な原因で(暴食か?)
肝臓が損傷を受けただけで

慢性的な病気でないなら
生活態度さえ改めれば血液中の濃度が低下していくはず。

そこで
睡眠をよくとって体を休める。

・食事に気を付ける。炭水化物、糖類を控えめにした。
 
・運動不足だったので、仕事中もできるだけ体を使い、
 きびきび行動するよう心がけた。

・駅から自宅まで走って帰ることにした。

そして、一ヶ月後、上記の行きつけの総合病院で
血液検査をしてもらいました。
もし今回も悪ければ精密検査をしましょうとのことでした。
 
待つこと一時間、

結果はすべて正常値でした。
大丈夫ですよ。とお医者さん。

ALT        正常値4~43   再検査 19

LDLコレステロール  同 70~139 同  119 

良かった~
お礼をいって家に帰りました。

🌟🌟

一年前、家を建て替えたとき、
要らないものの処分として
体重計を捨ててしまったんですよね。

安いもので良いから体重計は必要ですね。
体重を毎日確認して自己管理しないと。

50超えたら体を大事に使っていかないと


慎之介 

にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
こんにちは。

小6になってはじめての公開テストの結果が出ました。

国語が偏差値60
算数が偏差値50台後半
あっくんにとって過去最高の結果となりました。

ただ、理科平均点より少し低く
足を引っ張る形となりましたが、

3教科平均偏差値もアップしました

🌟

国語

漢字6問中、5問❌でした。
漢字の総復習が必要です。

長文読解力に自信が出てきたようです。
これはあっくんの強みになるかもしれません。

公開テスト前に国語は何も対策しませんでした。

国語の漢字・四字熟語・慣用句など、
暗記もの専用の難問集を作成中です。

次までに漢字の取りこぼしがないよう
仕上げたいと思います。

算数

計算問題を落とさなくなりました。

文章問題に対して粘りがでてきたような気がします。
難問集を作成して、
繰り返し解いたのが良かったのでしょうか

6年になって難易度が高くなり
平均点が44点低くなっているのに
あっくんは過去最高の結果を出せて喜んでいます。

理科

前回に引き続き、平均以下になりました。
少し注意が必要です
算数のレベルアップに注力しているので
あまり対策ができずでした。

苦手な単元がわかっているので
難問集を作成し
苦手単元を潰していこうと思います。

🌟

🔵1月公開テスト後2月公開テストまでの変化。

入浴時間を変えた。食事後すかさず入浴するようにした。
 入浴後は10時半まで勉強。

 リラックスして勉強できるようです。

 座ったままコックリコックリしだしたら、
 ある程度そのまま放置

 スッキリさせてから続きをさせました。
 布団に入れたら最後、朝まで寝てしまう。

日曜錬成特訓の影響?

 電車に乗って本部に行き、他教室の生徒に混じって
 勉強することで意識が少し変わってきたような気がします。

 大人と違って日々成長している彼らは何かをきっかけとして
 大きく進歩するのでしょう。

 あっくんが気にしていたのが
 日曜錬成特訓のクラス分けが公開テストの成績で決まるということ。
 それで頑張らねばと思ったのかもしれません。

難問集を作成し現状作成した範囲、繰り返し解き直した
 難問集作成についての経緯はこちらの記事に書いています。


播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 中学受験:小5あっくん

Author:播磨国慎之介&トトさん ■子育てをメインに夫婦で色々書いております。 ■慎之助、トトさん、長男あっくん、次男りっくん、4人家族の生活ブログです。 ■プライベートポリシー ■E-mail ur-starsec@goo.jp



🌟

🔵当面の目標

・公開テスト3教科平均偏差値を少しずつでも上げること。

算数の強化を引き続きおこない、自信をつけて
得意教科にする

慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
こんにちは。

3/17(日) に浜学園
’19年春 男子最難関中入試結果報告会」(予約制)が
阪急うめだホールで行われる旨、通達がありました。

行けそうにないので申し込みませんでした。
数字さえわかれば良いので。

各教室単位での合格結果はまだわかりませんが、
( もうじき壁に貼り出すと思います。)

浜学園全体では結果はよかったみたいですね。

兵庫県男子最難関校といえば
甲陽の2校ですね。

浜学園の2019年度合格速報 (浜学園の実績速報) によると、

  浜学園生102名合格 (募集人員約180名) 日本一&過去最高
甲陽学園  同 99名合格 (募集人員約200名) 日本一&過去最高

そのほか多数の受験校で日本一、過去最高を記録しています。


灘と甲陽は併願できないので
浜学男子 (約1600名) の内、201名が
灘か甲陽に行ったわけですね。
( 甲陽を蹴って他県の最難関へ行く子がいるかも
しれませんが。 )

浜学園の灘中合格コースのページです。

過去3回の公開テストで
3教科の順位が男女総合70位内に
一回でも入っていればこのコースに
入れる資格を得られます。

これは相当きつい条件です。

サイトにも書いてありますが、
向上心が強く意思が強い子でないと
続かないですね。

こういう熱気が感じられるサイトを見ると、
最難関校に挑戦したい
とあこがれも出てきますよね。

🌟🌟

あっくんの5年公開テスト性別順位ですが、
最高が、400番台後半でした。(男子約1600名中)
そして400~800番をいったりきたりしています。

あっくんは小4に入塾しましたが、
目的は距離が一番近い、東播磨の難関中学 (電車で30分)
への受験でした。

初めて入塾テストを受けたのが浜学園
選んだ理由は駅から近く
車も停めやすかったから。
面した通りが大きく明るい感じがしたから。

肝心な内容は深く考えていませんでした

入塾テストの結果、
Sクラスから入れると言われました。

浜の勉強はレベルが高いので
中学校1年生になって
授業に楽について行けますよ。との事。

そして他の塾を回らずに
浜学園にお世話になることにしました。

あっくんの目標の中学校は
浜の2019年の実績が過去最高になっていましたが、
日本一ではありませんでした

日能研か、地元の進学塾に負けているようです。

超難関校の受験を考えている生徒にとっては
浜学園に入るのが近道なのかもしれませんが。

6年に入り、
まだVに入れず、Sの下~中ぐらいで
本人はあせりも感じているようです。

しかし、このまま浜でがんばって
上に上がっていくしかないです。

目標の中学校は
Vの生徒よりもSの生徒の方が受験する割合が多いのですが
Vの生徒が確実に合格をものにするのに対し、

通っている教室ではSの生徒は結構だめだったようです。
特に算数を苦手とする生徒はのきなみ不合格だったようで、

算数が苦手なあっくんは注意して下さいと言われました。

しかし欠点を潰していけば、
まだまだ伸びる可能性はあると私は思っています。

親子で協力して
もっと成績を上げて、
余裕を持って合格させたいと思っています。

慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村