播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 中学受験:小5あっくん
FC2ブログ
こんにちは

昨日、あっくんの授業後、午後9:00頃より
理科の担当先生
面談をしました。

3者面談の予定でしたが、
一度トトさんも聞きたいとのことで

先生に事前連絡せず、4者面談とさせてもらいました。

受けてみての感想

う~ん、本当かな。 という部分と、

これは納得できる。 という部分があって

納得できる部分だけを採用することにしました。

色んな事について話をしましたが、
面談の内容を箇条書きにしました。
(→矢印は私の感想。)

🔵 理科は追い込みが効く科目なので今は
  国語・算数に力を入れておけばよい。

 → しかし、成績が下がり続けると理科に苦手意識
   持ってしまい、回復が困難になってくるのでは。

🔵 理科の公開テスト対策は 2時間でよい。

 →少なすぎるのでは
少し遅れましたが、
志望校判定の結果をアップします。

結果は浜学園本部より郵送、
Webのマイページにはさらに詳細なデータが
アップされています。

あっくんは第一志望校に対して
B判定でした。

A~Dの内容がどこにもふれていないので
事務所に問い合わせたところ、
 
・A判定→合格率80%
・B判定→同70%
・C判定→同50%
・D判定→不明?

とのことです。

合格率80、70といってもピンときません

あと13点でA判定と書かれていましたが、

毎年の合格最低点から考えると、
合格するには全教科6割は欲しいところです。

13点足しても全教科6割には達せず、
A判定でも怪しいのかな?と思いました。

🌟🌟

さて、あっくんのテストですが


総評

国語理科まずまずの出来
 しかし国語Iで6問空白にしていました。
(外来語など、語句の問題。暗記もの。)

算数がI、Ⅱ共に平均点以下でした。
 算数あしを引っ張る形でした。

対策

国語の語句の暗記に関しては
これから授業でもつめていくと思います。

問題は算数です。

正答率40%以上の問題を4問、間違えていました。
20点の失点。)
間違えた所をやり直し、類題を数問解いて、
その場ではできても一時過ぎると解法を忘れてるんですよね。
理解が薄いんでしょうか

どうしていくか

あっくんと話をしていると、
Vクラスの子は試験の休憩時間に
自作の難問集を見ているとのこと。

そういえば、4年の時、
ルーズリーフで難問集をつくりかけて
ごちゃごちゃで使いにくくなり
やめていたのでした。

Vの子の家庭はきちんとしているのだなあと。

私たちも浜のマニュアルにのっとって再度
難問集を作ることにしました

40%以上の問題はもう絶対逃がさないぞ
という気持ちでやっていこうと
あっくんと話しました。

次にように作成を進めました。

・テーマ、Basic、復習テスト、公開テストを解きなおす

・できなかった問題をコピー

・ルーズリーフの表、上半分に1問ずつ貼り付け

何故間違えたのか? どこがわからなかったのか
 消えるボールペンで書いておく

・下半分の空白は問題解きなおし欄。

・ルーズリーフを切ってその部分だけを隠し
 何回でも解く

・裏に正解と解法

難問集の中身が充実していき、
それをスラスラこなせるようになった時、

あっくんの実力はかなりアップしているはず・・

慎之介 

小学校高学年ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
ジャガー横田の息子大維志くんの中学受験の特集をスッキリでやっていました。
知っておられる方もいるかもしれませんが(*^_^*)

何回かにわけて特集がくまれてるようです。
YouTubeで、そのスッキリの特集がUPされていました(*^_^*)





あっ君も興味深々です。。
中学受験に、他のお子さんが頑張っているのを見て、
勇気が湧いているようです。。。(^◇^)

ジャガー横田の息子大維志くんは、
すごく、自分を奮い立たせる性格のお子さんのようで
行きたい難関中学(偏差値71)と大維志君の偏差値が30近く差があるのに
目標に向かい頑張っています。。(o‘∀‘o)*:◦♪

あっ君も、すごいな~と食い入るように見ています。。。
何がすごいかというと、必ずものにしたいと気迫があるところです。。。

あっ君、りっ君ともにガッツをもらったようで、
自分だけががんばっているのではないと思えたようです。。

日頃、あっ君もまわりが見えておらず、まだ幼いこともあり、
心が折れそうになることも多々あります(´・ω・`)
(遊びたい、ゲームがしたい、テレビが見たい,)

トトも子供時代、あっ君と同じ年齢の頃は、
周りに中学受験をしている子もいなかったですし、

勉強もせず、近所の公園などで遊び惚けていました(´・ω・`)

はずかしながら
子供には偉そうなことは何も言えません(。-_-。)

ジャガー横田の息子大維志くんは、すごいな~と思います。。。


2月2日に受験とのこと、頑張れ~(^◇^)と応援してしまいます!!

トト 



小学校高学年ランキング

小学校低学年ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

BL20190123.jpg

来年はあっ君の番なので、
中学受験の手ごたえを塾の方に聞いてみました。。。

あっ君と同じレベルのクラスの子はどうなんだろう((´・ω・`;))と
とても気になりました。。。

今年の結果は、緊張しすぎて落ちた子もいたし、
え~この子が以外にもって子がに受かった子もいる・・・((´・ω・`;))と
あやふやな答えが^^;


ですがですが、
総体的に
大体、聞いていてわかったことは

受かった子は、
算数の浮き沈みが激しくない子が受かっているようです。。。

算数で平均して浮き沈みなく、
苦手な分野があまりない子がうまくいってるようです((((;´・ω・`)))

え~Σ(゚□゚(゚□゚*)

あっ君は算数がそんなに得意ではない((´・ω・`;))

この一年で大好きまでとはいかなくても、
嫌いなところがない
ぐらいには上げなければΣ(ω |||)

少しずつ課題が見えてきましたb(’0’)d
もう少し算数を頑張らねばなりません。。。



夜お迎えに行ったときなどに、

塾には、少しでもわからないことがあれば、
トトはよく、いろいろ聞いています。。。


ですがですが、
同じように他の方も相談していらっしゃる方もいるようで、

塾の方は慣れた口調で、
先生と相談してみますか?
他の方はこのようにして対処されているようですよ。。。などなど
その都度、事細かに教えていただいています。。。(^◇^)


塾と連携をとりながら、1年頑張っていきたいと思います(*^_^*)


トト
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

BL20190120.jpg

今日は、あっ君の初めての志望校判定テストの日とりっ君のプールでした。

あっ君の志望校判定テストばかりに気を取られ、
昨日は兵庫県の中学入試の日というのを
すっかり忘れておりました

りっ君のプールで、たまたま隣に座っていたお父さんと娘さんが話をしていました。
6年生で昨日中学受験をした子らしく、
今日の結果の事を気にしていました(´・ω・`)

その話を聞き、結果って翌日に出るんだ
初めて知りましたw(゚o゚)w

何度かWebは閲覧していましたが、翌日にはUPされているとは思わず、
ビックリしました。。。

家に帰って早速ネットで近辺の学校を検索してみると。。。(。Д゚; 三 ;゚Д゚)
入試の合不結果はウエブで確認できるようです。

早々に入試の様子や、Webで入試テストの平均点や、
受験者数がUPされており、ビックリしました(*゚Q゚*)


来年あっ君の時のことも気になり(。-_-。)、
閲覧しようとしてみましたが(o´・ω・`o)
受験番号とパスワードを入れないとどの学校も無理なようです。。。

ただ、須磨学園だけは、合否の受験番号がドンと載っていてビックリしました(°_°)

まだまだ先のことと思っていましたが、
次はあっ君の番なんだ~と(。Д゚; 三 ;゚Д゚)

ちょっぴり、考えてしまいました(´・ω・`)

がんばれあっ君。。。o(`ω´ )o


トト

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

小学校高学年ランキング


3日後の午後8時、公開テストの結果が出ました。

Web結果では3教科合計のSSは出ていないのですが
おそらく、12月より少しいいかなという感触です。

あっくんが自信なさげだったので

あっくん1月公開テストの感触←←

また、急降下したらどうしようと思っていたのですが
まあ、良かったです。

今回、理科、国語の平均点が高かったようです。
算数は今まで一番平均点が低く、50点ありませんでした。

あっくんは、今回は理科が悪かった・・・

理科が良ければ、5年の最後まずまずの成績で終われたのにね。

逆に国語が良かった

算数は前回と同じぐらい
でももっと上げないと。


個別詳細↓↓

国語

漢字が6問中、正解2問だけでした。

でもよく見ると正解率が低い

間違えた4問中、3問
正答率20%の問題でした。
仕方ないか。

今回、長文が簡単だったようで(物語文)
平均点が先月よりも25点も高くなっていました。

苦手な論説文になれる必要があります。
語彙力をあげること。

こつこつ力をつけるには
入試過去問の長文
問題を解かず、

読書のつもりで毎日読むと
力がつくそうです。



算数


正解率40%以上の問題を落とさないことを目標にと
言われていました。

あっくんは
正解率50%以上の問題が1問❌ (正解率65%)、

正解率49~40%が3問❌でした。

(今回40%より下は全部❌でした・・)

その内容は
正解率65% → ● 単位変換をともなう計算問題

正解率49~41%→ ● 全部、図形関係の問題(面積/体積/展開図)

どれも家でじっくり考えれば正解します。

でも、もともと苦手な問題で、
理解があいまいなので

緊張状態ではあせってしまい
きちんと解けなかったのだと思います。

前回も同じような計算問題と、
図形の面積、体積の問題を間違えていました。

もう一度、解法を見直し
どんな状況でも自然にできるよう
類題を徹底的にする必要があります。

日曜日の志望校判定模試までに
確実にわかっている弱点だけでも
対応したいと思っています。

正解率50%以上
あまり落とさないようになってきています。

あまり良い結果とはいえないですが、

くずれることなく
よく踏ん張ったなと思います



理科

正解率40%以上の問題を
6問、間違えていました。
(しかもその内、5問が正解率60%以上

そのうちの3問は
河川の問題でした。
河川は初めて出題された単元です。

まさか今さら出るか。という感じでした。
4年の単元なので、対策しませんでした。(*ノω<*)

前回も同じく
正解率40%以上の問題を6問、間違えていましたが、
しかし60%以上の間違いは2問

1月の方がかなりSSが低くなりました
(点数は1月の方が良かった。)


🌟🌟🌟

今回、あっくんをみていて、

ちょっと勉強をやらせすぎたかな。

睡眠不足に陥っているのでは。

と思いました。…… ( 〃..)ノ ハンセイ

もともと朝が弱いのがさらに弱くなった感じです。

睡眠不足でも
たぶん、学校ではっちゃけているので、
それを抑えろとは言えないですが・・

昨日も小学校から帰ってきて
顔色が白く、宿題をしながら寝てしまいました

オーバーワーク気味というより、
本気になって片付ければ
十分に早く
就寝できるのですが・・

勉強のスピードが遅く
だらだらしてしまいます。

6年生を乗り切るには
生活の見直しが急務かなと思います。

慎之助


小学校高学年ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
まだ公開テストのやり直し
自己採点ができてません。

次の日曜日に、 志望校判定模試 がありますし、
本当はすぐした方がいいのですが。

明日の復習テストやばそうなので、
とりあえずそちらの勉強を優先しています。

公開テストの正確な結果はどのみち
Web上で3日後にはわかるので
最悪それから正答率 ( 正答率40%以下はとりあえず
捨ててもよいとのこと )
を見ながら対策をしていきます。


それでも気になりますので公開の問題を見ながら
あっくんに今回の感触をききました。

国語

長文問題は今回、物語文だったのでできたようです。
前回は論説文解らない語句が多く、
文脈が読めなかったようです。

物語文が大丈夫なら、
これから論説文に絞って対策していきます。

漢字は半分間違えていました。(*ノω<*)
6年生の漢字の総復習が必要です。


算数

今回はかなり苦戦したようで、
弱気です。悪いとのことです。
あっくんが悪いといったら
半端なく悪いのでこわいです・・((´д`))

1⃣、2⃣、3⃣,は全問正解が目標だったのですが、
聞いただけでも間違いがあるようです。

理科

微妙とのことです。
やはり、
苦手の計算問題ができなかったようです。

🌟🌟🌟

国語NO.41文学史 》の復習テスト
明日火曜日にありますが、
暗記量が半端ないです。

このままでは、散々な点数になりそうなので
一緒にがんばっています。

今日、小学校も、仕事も休みで良かったです。

上にも書きましたが、
あっくんは
国語の物語文はそこそこ大丈夫なようですが、

論説文が苦手なようです。
それは語彙力が低いのが原因のようです。

それでNO.41ですが、
古代/中世/近世/近代/現代の著者名作品名
暗記する訳ですが、

もちろんほとんど読んでない本で内容も分からず
しかも解らない語句もおおく、

ちょっとでも語彙力をあげてもらおうと
丁寧に答えるので時間が掛かります

例えば、
著者:井上靖
作品:天平の甍

天平 って何?」、
って何?」
という感じです。(⌒_⌒
 
時間は掛かりますが、語句の意味を知らないと
何もイメージできないと暗記できないのではと

こちらの対策を終わらせてから、
公開テストの答え合わせをしたいと思っています。

🌟🌟🌟

総括:
ざっと聞いた感じ、

公開テスト、
全体的に良くない感じ・・・

とりあえず
対策を立てて
一つずつ
こなしていくしかないですね。

慎之助


小学校高学年ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
今日日曜日は 浜の公開テストです。

今、2人で浜に入っていきました。

今回、初めて小2りっくん公開にチャレンジします。

時間配分できるかな。
国語の長文が心配です。

りっくんは国算2教科
1時間で終了するので

私とトトさんは
Tully`s でコーヒーを飲みながら
待ちます。


あっくんは当日朝~ギリギリまで、
理科の復習をしていきました。

苦手の算数に時間を掛けないといけないので
理科はいつも前日夜の最後と当日で対応しています。

●小5サイエンスNO.1~40までの
要点とまとめの穴埋めを
2人で口頭で解いていきました。
  ↓
広範囲だが、結構早くできる。
約2時間ぐらい。

●あっくんは暗記力は強いのですが、
 理科の計算問題グラフ・表の問題が弱いので
 あらかじめリストアップしていた単元の
 問題を解きました。

現時点でのあっくんの弱点


以前、アップしたあっくんの苦手な
理科の計算問題の中でも特に
苦手な《色々な物質の溶解度グラフを
使っての計算問題
》を念入りのしました。







あっくんは
国語の記述式試験も受けているので
終了が夕方5時30分です。

終わったら、久しぶりにTSUTAYA
DVDを借りたいとのこと。
見たい映画があるようです。

ただ、今回、少し不安感があります

弱点はわかっているのに対応が甘かったような。

算数の問題を解いていてもポカミスが多く、
あっくんに落ち着きがないような。

思考力が落ちているような。・・・

もしかしたら、睡眠が足りてなかったかなとか。

蓋を開けてみないとわかりませんが
色々考えてしまいます。(´-ω-`)ウーン

まあ、子供達を信じて
自分達で何とか切り抜けてくれることを祈ります。

慎之助


小学校高学年ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
日曜日、5年生最後の公開テストです。

あっくんもだいぶ分かってきたようで、
この日が大事だから、
今から本気でがんばっておかないとというのが
。)

自主的に一日のスケジュールをこなしてます。

今、算数の浜の問題集BASICの☆印(基本問題)
のみをNO.1単元~40ぐらいまで一気にやっています

広範囲を一気にやることで、頭の中が整理され、
公開のように色々な問題がシャッフルで出題されても
対応できるようになると考えています。






あっくんの場合
算数の問題をするときは、

できる限り横に座ってあげて
大問ごとに答え合わせをします。

うちの場合、こんな感じで進めています。
解答の冊子は私が持って、

●あっくんは一つの大問ができたら、
 「できた!」と言います。

●私は答えを言う。

●正解なら小問ごとに、私が 「ヨシッ!

●連続正解なら 「すごいやん!

そして、次の大問へ。

●どんどん正解なら 、
 「ほんま、だいぶできるようになったなぁ!

気持ちよく、テンポ良く解いて
算数を好きになってもらうため


答え合わせをこまめにして、
テンポ良い声かけをしてリズムをつける
ことが大事だと分かりました。

●そして、不正解の時は、

もうちょっと考えてみてと
つきはなして考えさせるよりも


すぐに冊子の解法を見せて、「理解した?」と聞き、

●「理解した。」とあっくんが言ったら、

●冊子をとじて、「自分で同じように解いてみ。
 ともう一度解かせます。

●そしてできたら 「ヨシッ! わかったか?
 と声かけをして次に。

不正解でもリズムを崩さないことが大事です。

苦手な単元の時は (あっくんの場合、商売の割合、旅人算など。)
大問でくぎるよりも、
小問ごとに答え合わせをしたほうが
良いようです。

小問① の正解を基に、②を解くので
大問全問不正解ならリズムが狂います。

テンポを大事して、子供を波に乗せ
そのまま一気に公開テストに突入させるという感じです。



うちのあっくんの
苦手科目は算数です。

でも、少し変わってきたかなという感じがします。

このところ、浜の復習テストでもベストをとれる
ようになりました。

一番大事なのは月一の公開テストです。
これで子供の進捗状況、現時点での弱点が分かります。

算数公開テストは大問1⃣~6⃣まであり、
構成はいつもこんな感じです。
● 1⃣→計算問題。小問7題。

● 2⃣→短文の文章題。小問7題。

● 3⃣→長文(やさしめ)。小問2題。

● 4⃣~6⃣→長文(6⃣にいくにつれて難易度が高い感じ)。
 各小問3題。それぞれ1題目は比較的、正答率が高い。


最近のあっくんは
1⃣、2⃣が合わせて間違い2問ぐらい。

3⃣は全問クリア。

4⃣~6⃣はそれぞれ小問1題目のみクリア。

で、SS50ちょいぐらいです。

ひどいときは1⃣、2⃣ともに半分ぐらい
まちがえてました。

あっくんの今の目標は、1⃣~3⃣を絶対落とさない。

そして、4⃣~6⃣は最低、小問1題目は正解する。

で、まだ目標に対して完璧ではないですが、
だいぶこぎ着けてきたかなと言う感触です。

上位の子に比べればまだまだなのですが、
算数は積み重ねの科目

焦らず、下から積み上げていくことが大事です。

土台がすきまだらけで不安定なのに、
急いて上に上に積んでいくと
いつか必ず積めなくなります

中学受験は
親のサポートなしでは無理な受験です。

子供によって個性があるので
方法は色々でしょうが、

子供に自信を持ってもらうこと
これに尽きると思います。





あっくんは今はBASICの☆印は
だいぶ高速で解けるようになってきましたが、

少し前まではさっぱりで、

まず教科書ワークを数冊買ってきて、
そのやさしい問題をテンポ良く
解いていくことから始めました。

浜の授業を受け、浜の宿題をこなしつつ、
家庭学習では教科書ワークをメインにして
いました。

それを上記の声かけをしながら
テンポ良く気持ちよく解いていくことで
徐々に自信をつけて行けたと思います。

これから1年間、
まだまだ色んな波乱があるとは思いますが
(´∀`;A

最初はすごくためらいがあったのですが、
スランプにおちいったとき、
回り道のようですが
基礎の基礎に立ち返ってやり直す勇気
必要だなと私自身、勉強になりました。

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
まず、なぜ中学受験をさせるのか

わたし独自の考えです

大学に行く人は全員、
大学受験はするとして

それまでに、小学受験か、中学受験か、高校受験か、
絶対に1回は受験を経験しないといけない

それなら、いつさせるのか
ということになります。

私は高校受験でした。
結局、自分の過去の経験を基に考えるしかないので
あくまで私の経験から私が感じたことですが、

・小学生の時の友達は単なる近所の幼なじみ。

・中学生の時の友達は距離に関係なく
 馬が合った本当の友達。

・でも高校受験でみんなと別れてしまった。

・私が入った高校は国立大学へ行くには地域で
その高校が唯一とのことでした。選択肢がなかった。私立高校、大学は経済的に許されなかった。

・自分としては高校の同級生より、中学の同級生のほうが面白かったなという思いが残っている。

・高校受験でいい流れを無理矢理分断させられたという感じが今も残っています。


小学受験は時期的に過ぎたので除外。

あとは中学受験か、高校受験かの選択になりますが、

中学2年、3年(13~15歳)といった多感な時期
色んなことを自主的に覚え、感じ、吸収しはじめた時期
受験勉強をするのは失うものが多い気がするのです。

小学生はまだまだ子供。
だから中学受験は親の管理なしでは無理です。
言い換えれば、親がかなり手伝ってあげることができる
ということ。

極端な高望みさえしなければ、失うものが少ない。
難点はお金がかかることですが。

そして中高一貫校に入ると、
一番大事な時期を
6年間同じメンバー、同じ環境で過ごせるという
メリットがあります。

私が息子に中学受験をさせる理由はこれです。

🌟🌟🌟

次に志望校選択ですが、

私の家庭はそんなに財力がある方ではないので
国立大学に行って欲しいと思っています。

となると、中高一貫校の中堅レベルではきびしいかなと。

でも最難関校まで行かなくても
難関校レベルでいいのではないか
と思っています。

最難関にたまたま入ることができたとしても
秀才児の集団の中で、あとが辛いかなと
気持ちよく過ごすには
そこそこの成績も必要かなと。

あと、自宅からの距離ですが、
部活動に専念するとしたら近場の方がよいかなと。

よって、志望校の条件
・中高一貫校で
・出来るだけ入る苦労が少なく
・入ってから生徒を育ててくれる
・そして通学時間が少ない所。

これらの条件を一番満たすところはどこか。

そして、実際に子供を連れて、

自宅近くの駅から電車で行き
駅から学校まで歩き、

オープンスクールで授業風景をながめたり、

文化祭に参加させたりして、
雰囲気を体験させ、感想を聞いてみました

🌟🌟🌟

1月20日、初めての志望校判定模試があります。

最難関校ではなく、上記の条件プラス、子供の感想を
参考にして第一志望を決め、提出しました。

その学校は入りやすいけれど
そこそこ大学進学の実績をある伝統校。
でも、そこまで底上げしてくれる分、
厳しい校風というイメージがありました。


説明会にいくと、

今は勉強勉強では通用しない。勉強以外に
 夢中になれるものを持ちなさい

と生徒には言っています。と仰っていました。

エッっと思いました。
今人気のS学園の影響かな。

生徒にとって悪いことではないと思います。
それに学校側が勉学に手を抜くわけないですし。

文化祭もきちんとした感じで好印象でした。

もうすぐ6年。
できれば合格間違いなし。ぐらいのレベルまで
持って行って、

中学入学してからも、
ある程度余裕を持てるようになれたらと思います。

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
5日間の塾休みが終わり、
今日1月4日、浜の冬期講習最終日です。

小学校は7日、月曜日からですが、
明後日の5日、土曜日から浜の通常授業が始まります。

今月は公開テストの他、

志望校判定模試があり、

いよいよ 真剣モード に突入かという感じです。

🌟🌟🌟

さて、5年の終盤、
あっくんの各教科の課題を分析しますと、

【算数】
・基礎問題(問題集BASICの☆印)はだいたい
 解けるようになってきたかな。
・さらに基礎問題を完璧に仕上げつつ、
・応用問題の積み重ねが必要。

【国語】
・長文読解力はあると思う。
・語彙力のアップが必要。
・漢字の間違いが多くなっている。

【理科】
・計算問題が苦手。
・暗記ものは覚えても、忘れるので、
 公開テスト前に全範囲を薄く、手早く確認。



算数に関しては毎日、地道に力をつけていく習慣と
それをすることでどういう結果がでるのかといった
相関関係が身についてきたようで、
あっくんも納得して勉強をこなしているように思います。

国語漢字の間違いが多くなってきています。

確認のため、
新興出版社 国語教科書ぴったりテスト

についている 付録 漢字と言葉のレベルアップノート
を5年、6年とさせてみました。

国語教科書ぴったりテスト付録 漢字と言葉のレベルアップノート


この付録、17ページなんですが、
さっくさくできてその学年の漢字が網羅できるので
便利なんですよね。


5年はだいたいできていましたが、
6年は3分の2以上間違っていました。(;´-`)

浜が小学校より先行している部分であり、
家庭で復習していなかったので
頭に定着してなかったようです。要対策

理科の計算問題
こつさえ覚えて、冷静にやれば

算数の問題よりも
簡単だとは思うのですが、
身構えてしまうようです。(-_-)ウーム

今までの公開テストなどから

よく出題され、かつ
あっくんがよく間違えている単元
洗い出しました。

以下の単元、要対策

・水溶液の濃度計算
・色々な物質の溶解度
・光の焦点距離とレンズの直径
・音の弦の直径とことじの間隔の計算
・気体発生時の生成物の重量計算
・星の日周運動・年周運動
・酸化物の反応グラフ、重量計算
・さおはかりの計算
・棒のかげの長さと地点の緯度計算
・水の沸騰時間の計算


小学校の3学期が始まるまでに

じっくり家庭学習で補いたいと思います。

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
冬期講習2日目
国語、理科の実力テストがありました。

まずはりっくんですが、

国語 70点半ばでベスト2位でした。
よかったね ハ(^▽^*) パチパチ

なんでもりっくんだけが塾に行ってない子で
他の子全員、浜の塾生だそうです。

りっくんはあっくんほど
読み聞かせをしなかったせいか
長文読解や作文が苦手なようです。

だから心配だったのですが。
浜が合ってるのかな~

2年生は算国2教科で理科はありません。



次にあっくんですが、

国語
VとSとH、クラスに分かれて
内容の違うテストをしたそうです。

あっくんは70点半ば、
Sの中でベスト2でした。
1位の子は80点前半です。

国語は対策をしていなくても
そこそこなので
これから少しずつ対策をしていけば
もっと伸びると思います。

🌟🌟🌟

考えさせられたのは理科です。

理科の実力テストは

VSH関係なく、
成績で(どういう基準かは不明ですが)
1班、2班に分けて
内容の違うテストをしたそうです。

1班はVの子全員とSの子の一部
2班はSの子の一部とHの子全員で

1班のベストは全員Vの子!!
しかもV全員が90点台!!

あっくんは70点台後半でした。

国語は問題が違うのでわかりませんが、
算数、理科はVの子と同じテストでした。

算数はあっくんはベスト2。
理科はVの子全員に点差を開けられている。

これらから私が推測すると

算数→Vの子達でもまだ安定感を
   欠いているのでは。
   点差が開きやすい。

理科→おそらくVの子達はほぼ完全に
   仕上げている。
    得意にしていて落とさない。
   だから、Vの間では理科では点差が
   開かない。
   よって、Sの子もそれぐらいの域まで
   仕上げないと近づけない。



現時点での志望校はSクラスでも十分狙えるのですが、
(むしろVの子はあまり来ない)

自分よりあとからSに来た子が先にVに上がったりして

自分も行きたい!!という
気持ちがあっくんにはあるようです。

今回、Vの子に勝って
ほんとうれしそうだったから。


足りないところを補うために
家庭勉強のメニューを組み直していこうと
思っています。

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

浜学園の冬期講習が始まりました。

あっくんは今年の夏、夏期講習に参加せず、
そのせいだったのかはわかりませんが
成績が急降下した苦い経験があるので

事務所の方々からも「冬期講習は絶対に!!
と強く言われていました。

今回は、りっくんも2年生の講習に参加します。

浜学園に入ってはいませんが、
以前、入塾テストに合格しているので
参加の権利はあります。

1日に2時間ぐらいなので。
家でダラダラするよりは良いかなと。

2年の冬期講習は浜しかないです。
受講料が高いのが難点ですが。


🌟🌟🌟

冬期講習の初日は算数
2日目には国語&理科の実力テストが実施されます。

公開テストではないので色々なデータは出ませんが、
学年の終盤の実力テストでもあり、
その学年の消化度をみる上で大事かなと
私は思っています。

その内容次第で12/31~1/3までの塾休み期間の
家庭学習の目安にします。

さて、算数の実力テストの結果ですが、

あっくんが70点台前半でベスト2位でした。
ハ(^▽^*) パチパチ


Vクラス、Sクラスが共通のテストだったそうです。

1位がVの子で80点台半ば、
VS合わせて15人ぐらいの中で2位、
しかも苦手の算数なのでよくがんばったと思います。

問題、答案共に戻ってきてないので、
内容はわかりませんが、

少しずつ算数の苦手意識が薄らいできてるかな。
もっと確実な自信に育ってくれればと思います。


そして、りっくんですが、
トトさんの家庭学習でがんばってきた成果は・・・

60点半ばで、ベスト3位でした。ハ(^▽^*) パチパチ

人数は約20人ぐらい。

Sクラスの子が2人で、
りっくんを含めてあとの子はHクラス。
SH全員、共通の問題です。(Vクラスは2年はなし。)

りっくんは算数が得意な方なのですが、
日頃塾に行ってないのにこの成績は立派!

がんばりました。d(>_< )Good!!

問題は明日の苦手な国語のテストですね。
大丈夫かな~

でも、まだ2年生。
これから精神年齢が上がれば
国語力はアップするはず。


🌟🌟🌟

あっくんは明日の理科のテストのために
テキスト3冊の「要点とまとめ」を音読してます。

当日、時間が有れば苦手の計算問題、グラフ読み取りを
しておこうかなと思っています。

国語もしておきたいですが、

初日の算数の宿題もあるしで
時間がないので
対策なしです。

12月の公開テストの国語がかなり悪かったのですが、
わからない語句がでたようで、

同日に行われた国語記述テスト
SS50半ば以上だったので、

地道に語彙力をつけていけば対応していけるのではと
考えています。

私は27日仕事納めなので、
できる範囲、見てあげようと思ってます。

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
浜学園の計算問題集、
365日計算テキスト(5年生)も第3分冊目の終盤ですが、

2⃣の問題が難しく、解けなくなっています。

---------------------------------------------

どの教科でも、三者面談で必ず聞かれるのが、

「 志望校は決められてますか? 」という質問です。


① 最難関校

② 難関校

③ 中堅校 


とランクがあり、

・志望校のランク

・その子の現在の実力



によって、

先生がしてくださるアドバイスも全く違ってくるので
志望校を聞かれるのは当然だと思います。

うちのあっくんは、家から近く、無理なく通える
ランク②のHR中学
を志望しています。
また、志望校選択についての記事は後日書きたいと思います。

365日計算テキストは毎日1ページ、1⃣5題、2⃣5題あるのですが、

その三者面談で算数の先生が言われていたのが、

2⃣の問題は ランク① 最難関校用の問題なので、できなければやらなくても
よいですよ。とのことでした。

第1分冊、第2分冊と、第3分冊の三分の一ぐらいまでは
2⃣もまずまず解けてました。

でもそれ以降、だんだん2⃣は難しくなってきて、
親の私でもうなる問題があります。

そして、浜学園の365日計算テキストは解答だけで、式、解説が一切ないのです。

解かなくていいですよ。と言われても、同じ年齢の同じ教室にいるVや一部のSの子は
全部しているのに。やっぱり気になるじゃないですか。

それで買いました!

「小5算数 365日計算テキスト難問解説集」

第3分冊用が今すぐ欲しかったのですが、
塾に在庫があったのは
第1と第2用だけで、第3は取り寄せてもらうことにして、
第2用を買って帰りました。(900円ちょっと)
第3用は2冊セットで1000円ちょっと。


感想。

もっと早くに買っておくべきだった。

もしかしたら、自分達が遅れているだけで
はじめから購入あたりまえだったのかもしれませんが。( ̄ー ̄; ヒヤリ

浜学園の講師の先生の手書きのコピー集みたいですが、
難しい計算の解き方が詳しく解説されています。

そして、色々とポイント(これはよく出るので覚えておこう!とか)、
アドバイスが書き加えられています。


2⃣だけでなく、1⃣の難しめの問題も解説されています。

あっくんが夢中になって読んでおりました。(☆∀☆)
やはり、気になってたんでしょうね。

あっくんの性格上、先生にガンガン質問しずらかったのかもしれないし。

第2分冊の問題で解けなかった問題を早速復習しました。
これを使って、
5年生が終わるまでに計算の復習をしたいと思います。

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
今日、PM7時、
浜学園の国語授業が終わってから、
私 と あっくん と 国語の先生の三者面談をしました。

12月の公開テストの国語が悪かったので、
日々の対策について意見を伺いました。

今日のお話の収穫 を箇条書きにまとめると次のようになります。⬇

・語彙力のアップが必要。

・算数が苦手ならば、毎日の勉強は算数をメインに。

・積極的に面談をしましょう。






・語彙力のアップが必要。




漢字の間違いが多い、
長文読解の問題が解けない。

これらは語彙力が足りないのが原因だそうです。
つまり、言葉の意味 & その言葉の使い方がわかっていないせいです。

意味がわかっていないのに漢字を丸暗記しても頭に定着しません。

もし、暗記できたとしても
意味がわからなければ
似たような言葉を使い分けることができません。

今日の国語の授業は論説文だったそうです。
2500字ぐらいの長文を読んで問題を解いていったそうですが、

その中に ”相対化” という言葉が出てくるのですが、
その言葉が理解できていないと、この長文は歯が立たないそうです。
(あっくんはよくわからなかったようです。)

12月の公開テストのやり直しがまだできてません。
本当はすぐしないといけないのですが。

その国語の長文に難しい語彙がたくさん出たようです。
それで何が書いてあるのか読み取ることがほとんどできなかったようです。

明日一緒に読みながら、わからない言葉を調べていこうと思っています。

これからの対策として、

小5の漢字テキストはもう終了していますが、
もう一度一から見直して、
意味のあいまいな言葉をマーキングして辞書で調べるようにとのことです。

あと、過去の復習テスト、公開テストの長文を音読して
こちらもマーキング後、
意味を調べるよう言われました。


・算数が苦手ならば、毎日の勉強は算数をメインに。




受験の柱は国語と算数。

国語の語彙力アップの対策はしていくとして、
算数が苦手ならば、算数は積み重ねの科目なので

毎日算数をメインに時間を割いて欲しいとのことでした。
(国語担当の先生ですが。)

国語は今回の公開が悪かったのですが、
算数はずーっと悪く

あっくんも苦手意識を持っているので
算数の基礎がためをして簡単な問題を落とさないようにしたいと思います。



・積極的に面談をしましょう。




2月から塾では6年生になります。

今日は国語の公開テストが悪かったので
アドバイスをいただきたいと三者面談を申し出たのですが、

テストの点数が悪かったり、相談事があれば、
どんどん面談をした方がいいですよ。とおしゃっていました。

あと1年、そろそろ真剣モードで、
悪くなりそうなら早めに
相談して軌道修正しないと。

あっくんもそばで聞かせると、
大人の真剣さが伝わるのか、やる気が違ってくるようです。

慎之介

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

🔵安定していた国語が今までで一番悪い結果でした。
 平均点以下でした。予想外です。

テストが終えて出てきて最初に言ったのが
「国語がむちゃくちゃ難しかった」でした。

確かに全体の平均点は低かったです。
でもSSは確保しているだろうと。

あっくんの内容が悪かったです。
漢字とか慣用句とか暗記ものが
間違いすぎで、算数に偏って国語を放置しすぎたかな
と感じました。

(理科でも1問、合っていたのに変な漢字を書いて
マイナス3点でした。)

🔵算数は微増ですが、SS50オーバーは達成しました。
1⃣の計算問題が2問も間違えていたのが課題です。
2⃣の短い文章題は1問間違えで、思考力はついてきているかな
と思いました。

🔵理科は下がりましたが、SS50台半ばですし、
即効性がある教科なので、まだ大丈夫だと思います。

🌟🌟
国算理3教科の受験者平均点は49.4点でした。
11月は58.7点
10月は56.8点
 9月は57.3点

今回は難しかったようですね。
上と下の実力差が開いた可能性もありますが。

🌟🌟

対策として

🔵国語は来週、塾の担当先生と3者面談をして
 考えを伺ってみようと思います。

🔵算数は毎日のスケジュールを続行。
 下から固めていく。
 計算力の見直し必要。

🔵理科も今までの公開テスト対策続行。
前日、当日の要点とまとめの全範囲音読
もっと色々やりたいけれど、
あまり負荷はかけられないし、
あっくんのスピードを考えて、
それとたぶん
国語の対策が必要になると思うから無理。
 
🌟🌟

あっくんに悪かった悪かったと言えば
どんどんその通り悪くなっていくので、
良かった部分を褒めつつ、
自信を育てつつ、
対策をこなしていくようにしよう。

慎之介

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
結局、以前書いたスケジュール①~⑦のうち、
⑥はほとんど手を付けれませんでした。
公開算数 SS50オーバーを目指す!

①~⑤の算数教科書ワークで思ったよりも間違いが多く、
勝ちが続くとあっくんは強いのですが、
負けが続くと心がフニャフニャになってやる気をなくすので、

今やっている勉強にどういう意味があるのか、
説きながらモチベーションを支えます。

⑦をするにも1日半ぐらいはかかるので、⑥を飛ばして
⑦をテストギリまでしました。

理科は算数と違って、やれば即効性があると思うからです。

⑦をするときは、スピード感が必要で、書くよりも
あっくんが音読しながら、穴埋めを口で解答、
私が正解を言う方法が一番効率良く効果的みたいです。
🌟🌟

今、もうすぐテストを終えて出てくると思います、
どうかな~(゚ω゚;)心配です。

トトさんはりっくんのプールです。
合流したら、あっくんの誕生日のお祝いです。ヾ(*~∀~*)ゞ

プレゼントはKindle端末にしました。↓

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、8GB、広告つき(Newモデル)



火曜日ぐらいまでには届くかな。

慎之介

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
2018.12.08 土日が勝負
明日公開テストです。
今日夕方4時半には授業のため家を出るので、
それまででどれだけ底上げ・復習ができるか。
明日当日は昼2時まで。

でもせっかくの土日が苦しくなったら
可愛そうなので、質の高い勉強をして
あっくんが満足して自信をもって
テストに臨んでほしいです。


誕生日ケーキ



さて、日曜は あっくんの誕生日 です。 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

何が欲しいかまだ迷っているようです。

自転車のスピードメーター
DVDポーダブルプレーヤー
天体望遠鏡 

など色々口に出します。

もうおもちゃには興味がないようですね。

私は9980円のキンドルなんかどうかなと思うのですが、↓↓
トトさんはまだ早いというし。
視力が悪くなりかけてるのでよくないかな。


Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー(第7世代)、Wi-Fi 、4GB、ホワイト
Amazon

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村

慎之介

算数


あっという間に次の公開テスト(12/9 日曜)です。

3教科の復習テストに振り回されて、
苦手の算数の底上げが思ったように進んでいません。

次の順番でスケジュールを立てていました。

① 5年算数教科書ワーク数と計算
② 5年算数教科書ワーク文章題・図形
③ 6年算数教科書ワーク数と計算
④ 6年算数教科書ワーク文章題・図形
⑤ 浜学園算数BASIC問題       →☆印(基本問題)のみ全範囲
⑥ 今までの公開テストの1⃣、2⃣のみ →ペーパー+Web類似問題

⑦ 最後に理科サイエンス →<要点とまとめ>だけを全範囲


①~④まではだいたい終わりました。

浜学園の生徒の中で
教科書ワークをしているのは
たぶんあっくんぐらいではないでしょうか。

教科書ワークの問題も間違いが多い単元があり、
これでは塾のテストで良い点がとれるわけないです。

でも、算数は積み重ねの教科といいますし、
塾ではそこまで簡単な問題取り扱ってくれないので
家庭学習で補うしかないです。


🔴12月公開算数の目標

1⃣  計算問題  →全問正解
2⃣  短文文章題 →全問正解
3⃣~6⃣文章題の(1)は全部正解



これで偏差値52はいくかなと思います。
このやり方で吉と出るか、凶と出るか・・・
45→50ときたので、もう一段!

この目標をクリアしたら
教科書ワークからシフトして
浜の問題集を詰めてやっていく予定です。

せっかくまた登り調子になりつつあるので
応援してあげたいです。

慎之介

にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
中学校舎




今日は私立H中学校のトライアルテストです。

あっくんの現時点での第一志望校です。

午前7時半、電車であっくんと2人出発しました。
朝の冷え込みのせいか、あっくんは少し青白い顔。
緊張気味? (´・ω・`)

浜学園主催のテストと聞いていたので浜学園の子が集まってするのかと思っていましたが、N塾の子が半数のようでした。

体の大きい子がたくさん歩いていましたが、6年のプレテストと同時開催でした。

子供は8時15分から入室可であっくんも受付をして入っていきました。  頑張れ\(>0<)/ 

9時30分の父兄説明会まで保護者が待機する場所がなく、説明会不参加で、家に帰りました。

子供達は午前中3教科のテスト、弁当を食べて、午後3時までテスト内容の解説になっています。






午後3時半頃、家族みんなで駅まで迎えに行きました。
塾の友達とおりてきました。
一言、「おもしろかった~」


結果ですが、
判定は4段階で合格圏はA(安全圏)、Bまで。 あと、C:合格圏まであとすこし、D:要努力圏

あっくんは国語A、理科B、算数Cでした。

やはり算数が苦手なのが明確で、底上げが必要です。
特に1⃣の計算問題5題中、2問まちがいがよくないです。
1問5点で正解ならBに入れていました。


6年になるまでになんとか対応します。 ミα(゚Д゚ )マカセロ!!

駅前の百貨店でケーキを買って帰りました。(*´μ`*)

慎之介



にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村