播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 小学校の宿題
FC2ブログ


こんにちは。

早いもので7月に入ってもう1週間が
経ってしまいました。

今日から、浜学園の 日曜志望校別特訓 が開始されます。

あっくんも 11時半 から電車で出掛けました。
帰りは 夜の10時前 になります。


あと、2週間で子供達は 夏休み になります。

夏休みは中学受験の 天王山 です。

小6のあっくんも塾の講習の予定が
ぎっしり入っています。
きついがガンバレ!

🌟

さて、話は変わりまして

我が家にとって、夏休みといえば
自由研究 です。

過去の自由研究の記事はこちらになります。↓
播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 2019年小中学生理科作品展①

ご飯を食べながらですが、毎日
自由研究のテーマ について話し合っています。

家族総出で研究に取り組みます。
親も楽しませてもらう

あっくんは 今年が小学校最後 の自由研究、
締めくくりです。

入選王冠6連覇 が掛かっています。

あっくんの小学校の夏休み作品展では
入選した作品に
赤のシール が貼られています。

さらにその中でも優れた作品に
王冠 のシールが貼られるのです。

そして、市の 理科作品展 に出品されます。

小3のりっくんは 3連覇 に挑戦です。

王冠に選んでもらうには コツ があります。
(今までの経験から感じたこと。)

小学校の先生方に
あっ なんだこれ と驚いて もらう。

これを自分がするとしたら
しんどいだろうな。。
きついだろうな。。

と思ってもらう。

それぐらい 突き抜ける 必要があります。

最初の テーマ設定一番大事 になってきます。

・意外な発想
・実現度
・研究者がやっていてわくわくする

これらを両立させるテーマをみんなで考えます。
難しいです。。

このテーマでいくと
実行するのもしんどいし、

結果を作品にまとめあげるのも
しんどいだろうな。。。
あっくん、りっくん大丈夫かな。

でも 実現できたら最高 だろうな。

とこんな感じでいくといいみたいです。

🌟

さあ、この夏休みはどうしようか?

あっくんは勉強の予定でカツカツです。
フィールドに出て
探査や採集するようなテーマは
おそらく無理。

りっくんは時間はたっぷりあります。

それにりっくんは自然の中を
歩き回って何かを見付けだす
というのが上手で
フィールド向きです。

案は色々出てますが
今のところいまいち 決定力に欠けるかな~
意見が合致しません。

どんな案か一部紹介しますと↓

🔵 近場や山や川や海や遠くの地方に行く。
 30カ所ぐらい?
 そこの土をポットに入れてくる。
 その 土から何が生えてくるか 観察。
(子供が興味津々。でもかなり危ない橋。)

🔵 小学校の校区の植物をすべて採集。
 植物標本図鑑 を作る
(ありふれてる?)



(今、多肉植物 にはまりきっているトトさん)

🔵 多肉植物の生態 について研究しよう。
(結構、テーマにされているようです。
するとして、切り口は?)

🔵 野鳥のウンコを茶こし入れて水で洗う。
  野鳥の食性 を調べる
(ウンコがいやみたい。。)

🔵 光るミミズ を捕まえて飼育。
 生態を調べる。
(普通にいるそうですが私はまだみたことがありません。)


🔵掃除してもすぐホコリはたまる。
 ホコリって何?
 静電気で吸着力大の下敷きを
  室内、室外いろんな場所に設置。
 ホコリの内容を調べる。
(結果はある程度想像できるかな。)

う~ん、まだまだですねえ

あっくんはどうしたものか。
受験勉強の合間に
ちょこちょこ取り組めるもの。
難しいですね~

まだまだ
話し合いが必要です。
こうやって みんなでワイワイ
相談するのが楽しいのですが。

慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
BL20190117.jpg

りっ君の学校の宿題で、毎度悩むものがあります^^;

小学校で作文(日記)の宿題が一週間に一度出るのですが、
お題はなく、なにを書いてもいいのですが、これまた毎度苦戦(-.-)

2年生になってから毎度、何書こう~何書こう~(´・ω・`)と悩み
作文ノートに直接書くと脱字、誤字だらけで読めないので^^;
コピー用紙にまず書かせます(=゚ω゚)ノ

書くことがいつもない、何にもない~(-.-)と言うので、
朝起きてから、学校の事、習い事、友達と遊んだ事
覚えていることを一緒にお話ししながら思い出すように頑張らせます~。。。

一週間に一度とはいえ、毎日の生活そんなに目新しいこともなく(´・ω・`)なので、
サッカーの事、お菓子の事、出かけたことなどで話がまとまっていきます。。。

りっ君と作文を書いていて、心がけていることが一つあります。。
それは、クスッと思うことを一つ入れるようにしています(^^♪
クスッと思えることを入れると楽しくなるからです。

りっ君は、昔の懐かしい言いまわし方を時々します。
おじいちゃん、おばあちゃんにも時々会うのですが、そのような話し方ではないので。。。
トトが思うだけかもしれませんが、

学校で
「私を包んでくれる人を書いてみよう!」とお題が出た時にも

家族みんなの絵とおじいちゃんおばあちゃんの絵を書き(*^_^*)
思ったことに、よかったよかった。いっぱいいてよかった!


トトにとっては、なぜかホッとする、懐かしい言葉のいいまわしなのです。
子供って、時々クスッと思うことを言ったり、文章にするので面白いな~と思います(*^_^*)

トト


小学校低学年ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
昨日土曜日の午前中、
2019年理科作品展に行ってきました。

小学校部門中学校部門に分かれています。
ギャラリーは少なめでした。

2019理科作品展小学生部門

まず、小学生部門から。

作品は
各小学校ごとにまとめて展示されています。

2019理科作品展小学校部門②


2019理科作品展小学校部門③

あっくんりっくんの小学校の展示コーナーです。
一部をアップします。

このほか、壁にも模造紙にまとめた作品が
貼られています。

2019理科作品展あっくん小学校ブース

人体解剖模型がすごいですね。


2019あっくんりっくん作品

左の 「 太陽熱を集める 」があっくん

右の 「 家の前で夜のこん虫観察会 」がりっくんの作品です。

あっくんりっくんの過去の作品履歴はこちら

私がざっと見た感じた、

今回の作品展の傾向は、


●毎年恒例、数人が取り組んでいるテーマ、
スーパーで売られている卵の羽化実験 》は
今回1人だけでした。

天体ものが一番多いように感じました。

●特に2018年火星大接近のせいか、
火星に関するものがよく目につきました

●去年、ちょっと流行った《 つかめる水 》は今回ゼロでした。

【 そのほか、よく目についたもの 】

結晶もの(塩、ミョウバン、ビスマス)

・電池リニアモーターカー

・昆虫もの(特にクワガタものが人気)

葉脈標本  etc.

【 今まで見たことがなくて、びっくりしたもの 】
 
妹の観察  (゚∇゚ ;)エッ!?
( 妊婦のお母さんのお腹の大きさの記録 & その時のエコー写真 )




🌟🌟🌟



さて、次は中学生部門です。


2019理科作品展中学校部門


中学生の作品は一律、
6枚の画用紙をつないだ同じサイズに
まとめていました。


2019理科作品展中学校部門②


参加しているのは市立中学校ですが、
市立中学校では
自由研究は全員提出夏休みの課題になっているそうです。

中学1年生でも、
テーマ選定の着眼点、実験方法、考察など
小学生とは段違いに高度になっています。


2019理科作品展中学校部門③


作品をみていて、びっくりしたのがありました。

2019理科作品展中学校部門砂金


それはりっくんが取り組みたがっていて、
結局断念したテーマを実行し
結果をだしていた人がいたからです。

りっくんは自由研究で
河原で宝石探しをしたいと言っていて、

一緒に図書館で調べたところ、
私の市を流れる河川に

砂金ガーネットが採取できる
知る人ぞ知る場所があることがわかりました。

ただ、少し上流で隣の市になり
車で行かなければなりません。


まだ寒い時期でしたが、
今なら草が枯れていて、

河原まで、マムシの心配をせずに
降りることができます。

早めに見極めるため
パンニング皿をネットで購入して、
現地に行ってみました。

しかし、私は鉱物には疎く
図鑑を見ても全くわかりません
お宝か、ただの小石か全く判別できない・・

これは小2のりっくんには手に負えないテーマ
判断し、りっくんもあきらめました。

この中学生の発表者は
2つの方法で採取されたそうです。

・河原に生えている草を抜くとその草に
砂金がくっついている可能性がある。

・平らな岩のくぼみに砂金がたまっている可能性がある。

そして、2粒の採取した砂金標本として
展示
されていました。

今年は猛暑でしたし、
熱中症になりかけたそうです。

距離的にも近いとは言えないですし、
おそらく、
大変な苦労だったのではと推察されます。


この方のように
夏休み期間中、
ガチンコ,体当たり
成功するかどうかもわからないテーマ
取り組むのは、
素晴らしい冒険だと思います。

私はこういうのが大好きです。d(-_☆) グッ!!

慎之助


小学校高学年ランキング

小学校低学年ランキング
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
子ども達が 小中学生 理科作品展 の案内を
もらってきました。

理科作品展はわが家の重大関心事の一つです。

この作品展には夏休みの自由研究のうち、
市内の各小中学校で表彰された代表作品が出品されます。

あっくん、りっくんは小1から
出品してもらっています。

自由研究なので一貫したテーマがなく、
みなさん、好きなように、やりたいように
作品をつくりあげています。

会場は子ども達のエネルギーで充満、
その力作に圧倒されます。
 スッスゴィ...(゚Д゚ノ)ノ

今週金曜日~日曜日まで開催とのことです。

土曜の朝に行ってこようと思っています。
作品展の模様の詳細はそのあとアップしたいと思います。

私の小学生の時は自由研究はなく、
6年間、貯金箱の制作が課題でした。

私自身は自由研究というものはしたことが
ないのですが、

学生時代、生物系の研究所に所属していたので
研究の進め方、文書のまとめ方など、
いくらか指導はできました。

なにより、子ども達とわいわいやるのは楽しい
子どもの考えをきくのも面白いし、
おどろいているのを見るのも面白い
子どもが研究をとおして色んなことを
吸収してくれるのもうれしい
 ヽ(・∀・)ノ

結果をスケッチブックにまとめて、
本のようにするのですが、

あっくん
表紙をきれいに飾って仕上げる 装丁
興味があるようで、
丁寧な仕事をします。

4年生の時の作品↓↓ ホンモノのクモの巣をはりつけました。
夜のクモの研究

 あっくんの今回 (5年)の研究
【 題: 太陽熱を集める。】

・家の中にあるものを使って太陽熱を集めます。

・光を水に照射し、水温を何度まで上昇させることができるか?

・熱を集める工夫 + 発生した熱が逃げない工夫
 両方が必要とされました。

・鏡、アルミホイル、段ボール、キッチンパネル、
 サランラップなどで装置を作成しました。

・結果、水温100℃まで上昇しました。

・ゆで卵をつくって食べました。


 りっくんの今回 (2年)の研究
【 題: 夜の昆虫観察会 】

・2年前の夏、家族で夜の山の昆虫観察会に参加しました。

・家の前で同じようにライトトラップ (ブラックライト) を設置すると、
 どんな結果になるのか観察しました。

・結果、設置と同時にたくさんの昆虫が集まってきたので
 びっくりしました。 

・1週間で約50種類の昆虫が確認できました。

・近くに山林、河川、水田があるためだと思います。 ( 少し田舎 )

・虫を写真撮影し、図鑑で名前と生態を調べました。

・どこから飛んできたのか予測しました。


★★★

あっくんの今までの研究履歴 です!


1年生:草木染め30】

・30種類の植物でガーゼ片を染め、黒画用紙に貼って飾った。

2年生:雑木林のセミ】

・家の前の雑木林のセミの抜け殻を1ヶ月間集め続け、
 セミの種類・性別をランク付けした。

セミの抜け殻個数比較

セミの羽化の観察




3年生:自然の豊かさ調べ】

・播磨地方の色々な所から土を採集。
・土を顕微鏡で観察し土壌動物を探します。
・土壌動物の点数の合計点により
 自然の豊かさを算出しました。

あっくんフィールどワーク

土壌動物点数合計

4年生:夜のクモの研究】

・家の前の雑木林に夜たくさんクモがいます。
・朝になるといなくなっているが、
 巣をたたんでいる所を目撃したことがない。
・室内で飼ってこのクモの生態を調べた。

コゲチャオニグモの飼育

ネタバレ→巣をはるのに1時間、片付けのは5分!! 
巣はまるめて食べてしまいます
素早く片付けるので、フィールドでは目撃できなかったのです。



りっくんは1年生の時
昆虫採集をしました。

じまんは地域の セミをコンプ したことと、
姫路市の市蝶ジャコウアゲハを捕まえたことです。


あっくんは自由研究、 6年間 完全制覇 !を目指しています。

りっくんはあっくんが卒業した後、その連続記録を引き継ぎます

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
最近は絵が入賞すると、
自分の絵の縮小が入ったガラスの立てをくれるんですね。

今日、あっくんが持って帰ってきました。
夏休みの課題ポスターです。↓



今年は本当に雨の災害が多かったです。
まだ復興のため大変な思いをされていることと思います。
子供達も連日の報道を食い入るようにみておりました。

みんなで力を合わせて、地滑りを起こした山に木を植えています。


ちなみに、下は低学年のときもらった立てで、
動物愛護週間のポスターです。↓



生き物それぞれに ”ハート❤” が描かれています。

我が子ながら、なかなか味わい深く、
優しさがにじむ絵を描くなあと感心します。

慎之介

にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村