播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 2019年07月02日
FC2ブログ
c3dd77de3ca10df3284a65e37a66ffb4_m.jpg

こんにちは。

日曜の午前10時に
Web上で 第2回 合否判定テスト の結果がでました。
(偏差値、素点、順位のみ。詳細な結果・分析はまだ。)


あっくんの結果は 。。。


第1回 合否判定テスト(4月) の結果が、
なんで? ? というぐらいに悪かったのですが、

それに比べると
2回目の今回の成績は 上がって はいました。

しかし、予測していたより良くありませんでした。
おそらく第1志望、B判定かな。

算数I が良ければA判定取れたかな。と思います。
点が取れないといけない 算数Iが良くなかったのが少しショックでした。
(偏差値だけを見ると、算数IIの方が良かった。)

算数基礎力アップは今まで一番力を入れてきたのですが。。

公開テスト では算数はいい感じに
安定してきているのに。。

合否判定テストは違うのかな?

4回ある合否判定テストも
2回が終わってしまいました。


さて、どう対策していこうか

まだ基礎力が足りない のは明らかです。

🌟

昨日月曜日、
浜学園の教室に連絡したところ

授業後、21時からなら
面談、可能です
言われたので

合否判定テストの対策
・今後の 学習の方向性 について

算数の講師の先生
アドバイスを受けに行きました。

算数の面談で(小6 /7月1日)




🔵 今回の算数Iの結果について。


テスト結果の詳細はまだ出ていませんが

慌てて、計算ミスが多かったのではないか。

家で落ち着いてやれば平均点以上は取れる
実力はついてきているはずだ。
とのことでした。


🔵 最難関校を目指していないなら
国語II、算数IIより
Iを完璧に仕上げることが大事

あっくんは両科目、I が悪いのが問題!!


🔵 算数Iについて

算数Iのテストは2枚綴りだったのですが、

一枚目 が問題数14問(計算問題と小問)、
二枚目 が問題数6問(長文問題)
各5点の配点。


一枚目 は基礎問題で
ちからの配分として
一枚目はパーフェクト狙い でいくように
とのことでした。
(それで70点。偏差値50後半から60ぐらいかな。)

二枚目 の長文問題は結構、難易度が高いそうです。


🔵 一枚目の問題(基礎問題)について

小5算数の Basic 問題、プラス
Challenge 問題 からも出題されているとのことです。

小5の Challenge 問題は
小6にとってはそんなに難問ではないそうです。


🔵 問題を解く時間

あっくんもタイマーで計りながら
算数の問題を解いているのですが、
計算が1分、小問が3分ぐらい。

計算は1分で、小問は1~2分でやらないと
あとの長文にさく時間がなくなるので
もっと早く問題を解く練習を とのことです。


🔵 これからの算数の勉強の方向性。

次の日曜日から 日曜志望校別特訓 が始まります。

志望校別特訓で扱う単元
入試によく出る
重要な単元 だそうで

その中でも さらに重要な単元 については
講座の問題集で ページ数が多く なっているそうです。

その重要な単元に絞って
小5の Basic 問題 & Challenge 問題の
復習をしてみてはどうか。
とアドバイスを受けました。

🔵 夏の勉強について

夏休みから
早朝個人目標達成特訓 + 夏期講習
(+ 通常のマスターコース)
が始まります。

早朝特訓は 夏期講習の宿題をやるのかな。
思っていたのですが、

それはもったいない。 
とのことです。

自分の 最も苦手とする単元 に的をしぼり

(例えば、あっくんなら 図形 関係の単元)

その単元のみの攻略に
早朝特訓のすべての時間を使ってはどうか。 と提案されました。

🌟

なるほどな~

相談して良かったです。

アドバイスを参考にして
あっくんの勉強メニューを
組み直していこうと思っています。


慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村