播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 浜学園 国語三者面談 小5あっくん
FC2ブログ
今日、PM7時、
浜学園の国語授業が終わってから、
私 と あっくん と 国語の先生の三者面談をしました。

12月の公開テストの国語が悪かったので、
日々の対策について意見を伺いました。

今日のお話の収穫 を箇条書きにまとめると次のようになります。⬇

・語彙力のアップが必要。

・算数が苦手ならば、毎日の勉強は算数をメインに。

・積極的に面談をしましょう。






・語彙力のアップが必要。




漢字の間違いが多い、
長文読解の問題が解けない。

これらは語彙力が足りないのが原因だそうです。
つまり、言葉の意味 & その言葉の使い方がわかっていないせいです。

意味がわかっていないのに漢字を丸暗記しても頭に定着しません。

もし、暗記できたとしても
意味がわからなければ
似たような言葉を使い分けることができません。

今日の国語の授業は論説文だったそうです。
2500字ぐらいの長文を読んで問題を解いていったそうですが、

その中に ”相対化” という言葉が出てくるのですが、
その言葉が理解できていないと、この長文は歯が立たないそうです。
(あっくんはよくわからなかったようです。)

12月の公開テストのやり直しがまだできてません。
本当はすぐしないといけないのですが。

その国語の長文に難しい語彙がたくさん出たようです。
それで何が書いてあるのか読み取ることがほとんどできなかったようです。

明日一緒に読みながら、わからない言葉を調べていこうと思っています。

これからの対策として、

小5の漢字テキストはもう終了していますが、
もう一度一から見直して、
意味のあいまいな言葉をマーキングして辞書で調べるようにとのことです。

あと、過去の復習テスト、公開テストの長文を音読して
こちらもマーキング後、
意味を調べるよう言われました。


・算数が苦手ならば、毎日の勉強は算数をメインに。




受験の柱は国語と算数。

国語の語彙力アップの対策はしていくとして、
算数が苦手ならば、算数は積み重ねの科目なので

毎日算数をメインに時間を割いて欲しいとのことでした。
(国語担当の先生ですが。)

国語は今回の公開が悪かったのですが、
算数はずーっと悪く

あっくんも苦手意識を持っているので
算数の基礎がためをして簡単な問題を落とさないようにしたいと思います。



・積極的に面談をしましょう。




2月から塾では6年生になります。

今日は国語の公開テストが悪かったので
アドバイスをいただきたいと三者面談を申し出たのですが、

テストの点数が悪かったり、相談事があれば、
どんどん面談をした方がいいですよ。とおしゃっていました。

あと1年、そろそろ真剣モードで、
悪くなりそうなら早めに
相談して軌道修正しないと。

あっくんもそばで聞かせると、
大人の真剣さが伝わるのか、やる気が違ってくるようです。

慎之介

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://harimanokuni.jp/tb.php/113-a26d3e16