播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 冬期講習2日目:国語&理科の実力テスト
FC2ブログ
冬期講習2日目
国語、理科の実力テストがありました。

まずはりっくんですが、

国語 70点半ばでベスト2位でした。
よかったね ハ(^▽^*) パチパチ

なんでもりっくんだけが塾に行ってない子で
他の子全員、浜の塾生だそうです。

りっくんはあっくんほど
読み聞かせをしなかったせいか
長文読解や作文が苦手なようです。

だから心配だったのですが。
浜が合ってるのかな~

2年生は算国2教科で理科はありません。



次にあっくんですが、

国語
VとSとH、クラスに分かれて
内容の違うテストをしたそうです。

あっくんは70点半ば、
Sの中でベスト2でした。
1位の子は80点前半です。

国語は対策をしていなくても
そこそこなので
これから少しずつ対策をしていけば
もっと伸びると思います。

🌟🌟🌟

考えさせられたのは理科です。

理科の実力テストは

VSH関係なく、
成績で(どういう基準かは不明ですが)
1班、2班に分けて
内容の違うテストをしたそうです。

1班はVの子全員とSの子の一部
2班はSの子の一部とHの子全員で

1班のベストは全員Vの子!!
しかもV全員が90点台!!

あっくんは70点台後半でした。

国語は問題が違うのでわかりませんが、
算数、理科はVの子と同じテストでした。

算数はあっくんはベスト2。
理科はVの子全員に点差を開けられている。

これらから私が推測すると

算数→Vの子達でもまだ安定感を
   欠いているのでは。
   点差が開きやすい。

理科→おそらくVの子達はほぼ完全に
   仕上げている。
    得意にしていて落とさない。
   だから、Vの間では理科では点差が
   開かない。
   よって、Sの子もそれぐらいの域まで
   仕上げないと近づけない。



現時点での志望校はSクラスでも十分狙えるのですが、
(むしろVの子はあまり来ない)

自分よりあとからSに来た子が先にVに上がったりして

自分も行きたい!!という
気持ちがあっくんにはあるようです。

今回、Vの子に勝って
ほんとうれしそうだったから。


足りないところを補うために
家庭勉強のメニューを組み直していこうと
思っています。

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://harimanokuni.jp/tb.php/126-a7e138b2