播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 2019年小中学生理科作品展①
FC2ブログ
子ども達が 小中学生 理科作品展 の案内を
もらってきました。

理科作品展はわが家の重大関心事の一つです。

この作品展には夏休みの自由研究のうち、
市内の各小中学校で表彰された代表作品が出品されます。

あっくん、りっくんは小1から
出品してもらっています。

自由研究なので一貫したテーマがなく、
みなさん、好きなように、やりたいように
作品をつくりあげています。

会場は子ども達のエネルギーで充満、
その力作に圧倒されます。
 スッスゴィ...(゚Д゚ノ)ノ

今週金曜日~日曜日まで開催とのことです。

土曜の朝に行ってこようと思っています。
作品展の模様の詳細はそのあとアップしたいと思います。

私の小学生の時は自由研究はなく、
6年間、貯金箱の制作が課題でした。

私自身は自由研究というものはしたことが
ないのですが、

学生時代、生物系の研究所に所属していたので
研究の進め方、文書のまとめ方など、
いくらか指導はできました。

なにより、子ども達とわいわいやるのは楽しい
子どもの考えをきくのも面白いし、
おどろいているのを見るのも面白い
子どもが研究をとおして色んなことを
吸収してくれるのもうれしい
 ヽ(・∀・)ノ

結果をスケッチブックにまとめて、
本のようにするのですが、

あっくん
表紙をきれいに飾って仕上げる 装丁
興味があるようで、
丁寧な仕事をします。

4年生の時の作品↓↓ ホンモノのクモの巣をはりつけました。
夜のクモの研究

 あっくんの今回 (5年)の研究
【 題: 太陽熱を集める。】

・家の中にあるものを使って太陽熱を集めます。

・光を水に照射し、水温を何度まで上昇させることができるか?

・熱を集める工夫 + 発生した熱が逃げない工夫
 両方が必要とされました。

・鏡、アルミホイル、段ボール、キッチンパネル、
 サランラップなどで装置を作成しました。

・結果、水温100℃まで上昇しました。

・ゆで卵をつくって食べました。


 りっくんの今回 (2年)の研究
【 題: 夜の昆虫観察会 】

・2年前の夏、家族で夜の山の昆虫観察会に参加しました。

・家の前で同じようにライトトラップ (ブラックライト) を設置すると、
 どんな結果になるのか観察しました。

・結果、設置と同時にたくさんの昆虫が集まってきたので
 びっくりしました。 

・1週間で約50種類の昆虫が確認できました。

・近くに山林、河川、水田があるためだと思います。 ( 少し田舎 )

・虫を写真撮影し、図鑑で名前と生態を調べました。

・どこから飛んできたのか予測しました。


★★★

あっくんの今までの研究履歴 です!


1年生:草木染め30】

・30種類の植物でガーゼ片を染め、黒画用紙に貼って飾った。

2年生:雑木林のセミ】

・家の前の雑木林のセミの抜け殻を1ヶ月間集め続け、
 セミの種類・性別をランク付けした。

セミの抜け殻個数比較

セミの羽化の観察




3年生:自然の豊かさ調べ】

・播磨地方の色々な所から土を採集。
・土を顕微鏡で観察し土壌動物を探します。
・土壌動物の点数の合計点により
 自然の豊かさを算出しました。

あっくんフィールどワーク

土壌動物点数合計

4年生:夜のクモの研究】

・家の前の雑木林に夜たくさんクモがいます。
・朝になるといなくなっているが、
 巣をたたんでいる所を目撃したことがない。
・室内で飼ってこのクモの生態を調べた。

コゲチャオニグモの飼育

ネタバレ→巣をはるのに1時間、片付けのは5分!! 
巣はまるめて食べてしまいます
素早く片付けるので、フィールドでは目撃できなかったのです。



りっくんは1年生の時
昆虫採集をしました。

じまんは地域の セミをコンプ したことと、
姫路市の市蝶ジャコウアゲハを捕まえたことです。


あっくんは自由研究、 6年間 完全制覇 !を目指しています。

りっくんはあっくんが卒業した後、その連続記録を引き継ぎます

慎之助

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://harimanokuni.jp/tb.php/139-436b1bb9