播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 浜学園で理科の4者面談をしました。
FC2ブログ
こんにちは

昨日、あっくんの授業後、午後9:00頃より
理科の担当先生
面談をしました。

3者面談の予定でしたが、
一度トトさんも聞きたいとのことで

先生に事前連絡せず、4者面談とさせてもらいました。

受けてみての感想

う~ん、本当かな。 という部分と、

これは納得できる。 という部分があって

納得できる部分だけを採用することにしました。

色んな事について話をしましたが、
面談の内容を箇条書きにしました。
(→矢印は私の感想。)

🔵 理科は追い込みが効く科目なので今は
  国語・算数に力を入れておけばよい。

 → しかし、成績が下がり続けると理科に苦手意識
   持ってしまい、回復が困難になってくるのでは。

🔵 理科の公開テスト対策は 2時間でよい。

 →少なすぎるのでは

スポンサーリンク

🔵 公開テストの目標として、
 第一志望校の合格率80% の偏差値を全教科
  クリアできるように。突出して良い教科に頼るのでは無く。

 →納得。

🔵 浜学園の宿題は次の復習テスト二日前ぐらいで
  まとめてするやり方はだめ。間に合わない。
 消化不良のまま、テストに臨むことになる。

 →納得。反省。

🔵 授業が終わったら、遅くなってもその日のノートをちらっと
  見るだけでも良いので授業後から復習・宿題をすること。
  そして2日に1回のペースで宿題を分けてこなす。

 →納得。でもおそらく、あっくんは追いつかないと思うので
毎日、3教科の宿題を各教科20分づつのペースでじわじわ
  こなしていくことにした。

🔵 Sクラスの生徒はHクラスの範囲が100点を取れなければ 
  ならない。サイエンスのレベル1~2の部分。
 
 →納得

🔵 理科の総復習をするのであれば、とりあえず小5のサイエンス
  レベル1のみを2単元ずつ(全42単元)、毎週2時間ですればどうか。

 →納得。でもこのペースでは遅すぎるのでは。
  できれば次の公開テストまでには、レベル1の復習は
  全部終わらせ、苦手単元を把握したい。

🔵 (今回公開テストよくなかったので)
  春の講習会は最難関ではなく、難関の方がよかったでしょうか。
  ↓
 それは、最難関で良かったと思うとのこと。他の教室に行って
 知らない子に混じって勉強することは本人にとって刺激になる。
  
 →納得。同感。

🔵 ただし、夏の講習会は最難関校を目標としないのであれば
  最難関コースはやめておいた方がよいとのこと。
  (あっくんは近場の難関中高一貫校が目標。)
  最難関コースは潰し合いで、脱落者が多く出るとのこと。
  難関コースでじっくり実力を養った方がよいのでは。
 
 →そうなのか。納得。

🔵 睡眠時間が大事なので、十分睡眠時間は確保して下さい。

 →納得。同感。でも睡眠時間を十分確保しつつ、
  勉強をこなして、成績をあげようとすると、
  決められた時間で効率的な勉強ができるように
  よく考えないといけない。


そのほか、たわいない話を少し。

・あっくんに、好きなことは何?と先生。
 あっくん答えられず。言いずらかったのかな。
 絶対、ゲームだと思う。

・あっくんの視力が落ちてきているんですよ。と私。

 それは眼鏡を作って下さい
 いやすぐつくりましょう。と先生。
 
 黒板の文字がクリアに見えるのでいい効果が期待できるのでは。
 視力のいい私は無頓着でした。反省。

・あっくんはすごく頑張っているので
 たまに成績が落ちたぐらい、大丈夫ですよ。と先生。

→先生、理科は4連続ずっと落ち続けていて、この面談があるのですが・・・。
 そこはつっこまずでした。


こうやって、たまに先生と話をするとホッとしますね。

塾を信頼できなかったらやっていけませんし

今まで私とあっくんと先生の3者面談だけで、
今回トトさんも参加して、話を共有できたのも良かったです。

月曜日の授業後は算数の3者面談を予約しています。

算数の先生は5年と替わっているので
どんな先生に教えてもらっているのか
話を聞くのが楽しみです。

慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://harimanokuni.jp/tb.php/200-45656da4