播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 浜のアドバイザーの先生と面談。
FC2ブログ
選択

トトさんと一緒に
浜学園に面談に行きました。

志望校別合格可能性判定書が
できたので
それを参考にしながらの面談です。

事務所から、
相談したいこと、聞きたいを
箇条書きにするなりして
まとめてきた方がスムーズにいきますよ
とのことで

行く前に考えましたが
色々と日頃悩んでいる割には
簡潔に文章化できませんでした。
頭が良くないですね。

トトさんも
一生懸命書いていました。

トトさんはあっくんを迎えに
学園内にしょっちゅう入っているのですが
(私はいつもは駐車場で待ってる)
何ヶ月ぶりかに入ってみて
壁に貼られた受験本番までの
カウントダウンの数字を見て
少しゾッとしました。


判定書は
合否判定テスト3回分と
公開テスト6回分を総合して
受験希望校への合格判定を
診断してくれるものです。

あっくんの第1志望校は B でした。

それとは別に
土曜日に受けた
第1志望校プレテストの結果もでており

あっくんは国・理が B、算数が C で
算数が足を引っ張る形で
3教科総合 C とのことでした。
(B で合格する生徒さんは
いるのですが。。。とのことです。)

アドバイザーさん曰く
「算数の補強が必須。
これから算数だけに力を
注いでもいいくらい!!」
とのことでした。

私が気になっていたのが
最近2ヶ月の公開テストの算数。
A問題も間違えている。。

過去問に取り組んでも
算数が合格最低ライン(予測)を
超えないので

終盤ですが
ホントの基礎から見直さないと
しょうがないな。と思い
あっくんに
小5のテーマをやってもらいました。

すると、
単元によって間違いの多いものがあり
解法を忘れてしまっているようでした。

これでは点がとれないよなあ。
家庭勉強の仕方がまずかったのかなあ。
(あっくんの記憶の間隔と復習の間隔が
かみ合ってなかったのか?)

アドバイザーさんにこのことを言うと
基礎に立ち返るのはいいことです。とのこと。

底上げ対策をして
12月の公開テストで
結果が出ればな~と
思っています。

🌟

あと、
アドバイザーさんに聞きたかったことは
志望校選択についてです。

私:皆さん、志望校選びはどんな感じですか?
うちはどちらを第1志望校にするべきか
迷っているのですが。
(特に親が。)

アド:これは、皆さん本当に
ものすごく悩まれていますね。

私:あっくんの現時点での力では
第1志望、第2志望と共倒れになる
可能性があるのでは?

アド:それは十分かんがえられます。
実際、この志望のパターンで
だめだった生徒さんを見ています。

しかしお子さんがどうしても
そこを第1志望にしたいと
熱望されるのでしたら、
その思いをくんであげる方が良いと
思いますよと。

私としては
子供が将来を見据えて戦略的に考える
ということがまだできていないのなら
今の年齢の子供に対しては
親の強権を使ってもいいのでは。
と思ったりもする。。


医学部狙いなら第1志望校ですよ。
とのこと。
入るときのSSはそんな高くはない。
でも優秀な子が
いっぱい入っていく様子。
(浜のVの子が結構な数、入っていく)

2回目の試験でも優秀な子が入るし
高校からも入ってくる。
となると、そこそこで入れた子は
育ってくのかな?と思ったりもする。
あっくんに向いているかどうか
入ってみないと
ホントの所はわからないんですが。。

第2志望校に入るなら
上位コース狙い。
少数精鋭で
育ててくれることを期待します。
統一入試日だと若干
入りやすいようだ。
この学校を強力に推す人も結構
多いんですよね。
OBは人当たりが良く
やんわりした人が多いようです。
今週末に最後(?)の
説明会がありますので
弟りっくんも連れて
家族4人で参加するつもりです。

アドバイザーさんにも
志望校の現状、将来的な予想など
色々教えて頂きました。

志望校については
ギリギリまで悩むかもしれません。
そうなると試験内容のかなり違う2校の
対策をしないといけないので
しんどいかなと思います。

まあ、とにかく
あっくんは算数ですね。
ホント本気でなんとかしたいと
思います。

慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://harimanokuni.jp/tb.php/279-d612b80c