播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ログ 今日で直前特訓、年内最終。
FC2ブログ
up!.jpg

今日で今年の浜学園の授業は終わり。
再開は1月4日からです。

統一テストまで
あと20日を切りましたが
年をまたぐと
まだまだ日数があるような
錯覚がしちゃうのは
私だけでしょうか?

直前特訓は12月24日から
始まったのですが、
やはり浜の授業が始まると
そちらにペースを引っ張られて
家庭学習がじっくりできない感じです。

もう今までで
塾からいただけるものは
すでに十分いただけているように思い
それらを家庭学習で、
あっくんペースで
深化させていけば良いように
私は思います。
(あっくんの弱点と受験校の出題範囲を考えながら)

あっくんは体が成長しているせいか
よく眠くなります。
眠くなるとどこでも平気で寝ます。
授業中、席が一番前の真ん中で
先生と向き合っていても
寝ているようです。

小学校が休みなので
まだましなようですが。

りっくんに聞くと
あっくんは小学校では
あほほど騒いでいるようです。
調査書をいただきましたが
何が書かれていることか。。

何が大事で
それをなしとげるために
今何をするべきか、
自分の時間、体力は有限。
だから配分が必要だと
いうことが
まだまだわかっていません。

この気づきの違いが大きいように
感じます。
あっくんも能力的にはいいものを
持っていると親ながら思うのですが、
精神的な成長との
バランスが取れてくるのが
中学になるか高校になるか。。

とにかく
この中学受験では
だましだまし
おしりをたたきながら
ゴールさせるしかしょうがないです。

私も仕事が休みに入りましたので
あっくんペースで(仮眠を細かく入れながら)
じっくり家庭勉強に付き合ってます。

🌟

さて、
あれから色々ありました。
まだまだこれからですが。

🔵 まず前受け①は合格しました。
でも、上位コースには届きませんでした。
何がだめだったのか?
合格発表日、
合格通知と一緒に
学力診断票が入っていました。

このようなものを送ってくれるとは
きめ細かい対応の学校ですが、
新幹線の通学はきつい。
寮がすごくいいみたい。
でも評判が良すぎて入れないみたいです。

その診断票によると
一番良かったのは苦手の算数でした。

でもほったらかしだった国語、理科が
足を引っ張りました。最後の問題が
できていませんでした。

算数に集中して
11月末ぐらいから
家庭学習してきましたが
成果はでてきているようです。
もっともっと
高めることができると思っています。

理科は最後の問題が
電気でした。
あっくんの志望校は電気が
長年出題されていません。
次の前受け②はよく出ているので
さらっと復習はさせるつもりです。

心配は国語です。
読解力が低下しているようです。
この辺もそろそろ対策して
いかないとと思います。

🔵 第1志望を決定いたしました。

私とトトさんは
あっくんの成績の状況に加え

学校説明会を聞いたり
近所の学校事情に詳しい人の話を聞いたりして
徐々に第2志望の方があっくんに適して
いるように感じていました。

たまたま第1志望に入れても
学校のペースに
適合できない感じがしていました。

どうもあっくんの考えは
塾の友達がほぼそこを受験するから
自分も合わせたいと思っている
ようでした。

そこで
前受け①の上位コースに入れないようなら
おそらく現時点の実力では
第1志望はやばいから
あきらめようかと
あっくんと話したのでした。

結局、上位コースに入れなかったのですが、
まだあっくんは決められません。

その状況にじれたのか
アドバイザーさんから第1志望どうしますか?
との電話がありました。

アドバイザーさんの言葉。
・ギリギリまで(すでにギリギリですが。。)
 第1志望が決めれない生徒(決められず
第1志望、第2志望両方、とりあえず統一試験日の
願書をだす子)は全滅する場合がよくある。
・今の日特のあっくんのクラスでその中学に合格した子はほとんどいない。

とのことでした。
いつも言葉をオブラートに包んで話されるアドバイザーさんが
直球でこられました。

そうか。。。
もう少し早くいってくれてたら。
いや、上がるのを待っていてくれたのかも。

これが決め手でした。
あっくんにこの言葉をそのまま届けました。
あっくんは
第2志望校を第1志望校にすることに
しました。
それに合わせて
浜の講座も変更しました。

前受け②は、1月5日。
もう受験票は届いています。

第1志望だった中学には
願書はださず、調査票は
小学校に返却するつもりです。

結局、あっくんの入試は
前受け①、②
志望校3回チャレンジ
となりました。

インターネット出願で
受験票は印刷してあっくんの
目の届くところに貼っています。

前受け2校は合格しても
行かすつもりは今のところありません。
もしも志望校がだめなら
市立の中学に行かすつもりです。

志望校に6年間在籍する方が
あっくんにとって豊かな経験が
できるのではと考えています。

🌟

講座を変更したあっくん。
駅のプラットフォームで待っていると
向こう側から
今までずっと一緒だった講座の友達が

お前、方向まちがえてるぞー
と大声で。

あっくんは
こっちに変わったー
と。

マスターは終わっているし
志望校も変わったので
もう会う機会もなくなります。

ここで道が別れましたが
みんな自分の道を
突き進みましょう。

慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
関連記事