播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ログ 中間考査に向けて
FC2ブログ
コロナウイルスの感染も
そろそろ落ち着いてきたかな
という感じがします。

まだ兵庫県は緊急事態宣言が
解除されておりませんが、
今の感じだと
6月1日(月)あたりから
学校の登校が始まるのではないか
と予想し、

子供たちにも規則正しい生活を
送るように促しています。

あっくんは
6時限のオンライン授業、第1週目が終わり
オンラインにもかなり慣れたようです。

中学校から通達があり、
中間考査を視野に入れた
学習をして欲しいとのこと。

2020年の学校行事予定を
見てみると
本来ならば
この5月15日〜19日までの
4日間、中間考査だったんですよね。

6月に学校の通常授業が再開されたとして
いきなり中間考査でしょうか。

本当はあっくんに全てを自分で考えて
進めて行って欲しいところなのですが、

中学校入学前のオリエンテーションでも
学校長からお願いされたように
まだまだ子供たちは成長途中で
自己管理ができていない子が多いので
(特に男の子は)
急に手を離さないで欲しいとのこと。

でも、べったり見るわけにはいかないし、
本人も自主的にやる気になっているようだしで

ちょっと距離を置いて
管理するために

各教科の進捗状況を書き込む
ミニチェックシートを作成。

先生が出された課題の内容を
ルーズリーフ(進捗状況専用)に貼り付け、

その横にミニチェックシートを貼り付けて
あっくんに日々書き込ませ
親がチェックすることで
課題の進度、理解度を把握することにしました。

わからないことがあれば
どんどん聞いてよ。とだけ伝えて
基本、中学受験の勉強の時よりも
距離をおくようにしました。

今のところ
先生から課題が出るのも
オンライン上か
郵送によるので
それを私たちも見れるので
進捗状況専用ルーズリーフを
作って
親子で情報を共有できているのですが

子供たちが直接、先生から
聞いてくるようになれば
だんだん情報の確実な共有が
難しくなっていって
管理から外れてくるようになるのでは
予想されます。

ですから、
この5月中に
自分で管理して
勉強を進めていくことを
教えていかないと
と感じています。

慎之介 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(関西有名塾)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へ
にほんブログ村
関連記事