播磨国慎之介&トトさんのまったり家族ブログ 除夜の鐘つきレビュー:姫路市書写山圓教寺編
FC2ブログ
もうすぐ一年最大のイベント(わたし的)が来ます。
それは、除夜の鐘つきです。

これをしないことには新しい気持ちで新年を迎えられません。

去年は、映画『ラストサムライ』外国人に人気
 書写山圓教寺(えんぎょうじ)にあっくんと行きました。

トトさんは紅白歌合戦が大好きなので誘っても無理です。
りっくんは今年ぐらいから行けるかな。
と、前置きが長くなりましたが、書写山圓教寺の除夜の鐘つきについて
レビューします。

目次

1. 山上までのアクセス
2. 何時ぐらいに行けばいいの?
3. 鐘つき後→さらに山上へ
4. おわりに




1.山上までのアクセス


圓教寺は書写山(標高371 m)の山上にあり、
神姫バスが運営する書写山ロープウェイ
乗ります。
大晦日、元旦は特別に夜間運行しています。
真っ暗な山の木々の上を行きます。
これに乗るだけでも子ども達は大喜びするでしょう。

往復大人1000円、小人500円。
券売機で購入します。


2. 何時ぐらいに行けばいいの?



除夜の鐘は108つ、先着108名までです。
ついた後、1~108までの引換券と
記念品、みかんがもらえました。
ちなみにあっくんが23番、私が24番でした。
私たちがロープウェイに乗って
鐘つき堂に到着したのが、
PM10:00
すでに22人が寒い山上で
並んで待っていました。
山の下からロープウェイに乗って鐘つき堂につくまで約30分。
おそらくPM11:00鐘つき堂 着ではきついかもしれません。
確実に108人に入るにはPM10:30 着をめざしましょう。


3. 鐘つき後→さらに山上へ



かねつきどう

お坊さん達がさらに高いところから
降りてこられ、はじまったのが
PM11:55ぐらいだったとおもいます。
それまでガマンしてひたすら待ちます。
🌟🌟🌟
鐘をついた後はさらに登り続けます。
山の上の星がきれいですよ。✴✴
姫路市の街のライトもきれいです。✴✴

皆さん記念撮影されています。

さあ、摩尼殿で初詣です。
ここでさっきの引換券をお札に交換してもらえます。

まにどう



4. おわりに


山を下って、鐘つき堂に戻ると、AM2:00になるのにまだいっぱい並んでます!
まだ鐘をついています!? 108人に入れなくても鐘つきはさせてくれるようです。

山上のお寺の張り詰めた雰囲気の中、
一年の始まりを迎えるのはいいものですよ。

慎之介



にほんブログ村 家族ブログへ
にほんブログ村
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://harimanokuni.jp/tb.php/43-0a6c9875